ひかたま(光の魂たち)

動物の自然療法、統合医療を行う、しんでん森の動物病院です。東京の足立区にあります。動物と植物の命の話、統合医療の話をします。 公式HP http://shindenforest.com/

ひかたま(光の魂たち) イメージ画像

更新情報

ドライアイとゾウの涙今日はドライアイのお話しです。ドライアイは、涙の量が減ってしまい眼の表面が乾燥する状態です。涙量が減ると、乾性結角膜炎を引き起こしてしまいます。涙は目の表面で融合した三層構造になっています。scienceline.org 一番外側は油層で乾きにくい構
『ドライアイとゾウの涙』の画像

渡り鳥は世界中を飛び回ります。 地中海の島国キプロスで昨秋、200万羽を超える渡り鳥が、食用目的で違法に殺されたことを、鳥類保護NGO団体「バードライフ・キプロス(Birdlife Cyprus)」が発表しました。   AFP News 昨年9~10月の調査では、かすみ網の数は前年
『鳥たちの違法捕獲と合法虐殺』の画像

治療の倫理とヒポクラテスの誓い シャーマンたちが、かつて外部からやってくる民俗学者たちにしていた質問があります。 「おまえたちの世界では、治療家を育てる時に、どのように霊性を高め、地球や宇宙、大霊と調和するためにどのように教えるプログラムがあるのか?」
『シャーマン 5 治療の倫理とヒポクラテスの誓い』の画像

勉強会に行く途中に桜の咲く道に寄り道してきました。 ライトアップされていて、とても綺麗照明用ライトにいろいろなセロハンがつけてあり、色が違って見えます。 桜の花の合間からは、お月様が見えます。 遠くの桜は、白く見えました。 太い幹が直角に曲がったものも。
『「桜は花に顕る」』の画像

前回の鉄眼桜に続いて、今日も桜のお話から。山高神代桜を見てきました。時間の都合で、太陽が南アルプスの向こう側に暮れてからの参拝となり、写真はかなり暗めです。 山梨県北杜市武川町山高の実相寺境内にあるエドヒガンザクラ。この桜の木は、日本三巨桜の一つ、そして
『真の美しさと山高神代桜』の画像

今週はサクラの開花に合わせて待合室の造花アートはサクラにしてみました。 さらに今週は頂いたサクラのリースも飾りました。サクラといえば思い出すのが、黄檗山宝蔵院(おうばくさんほうぞういん)の桜の版木の話。印刷文化のさきがけとも言われ、明朝体が現在多く利用さ
『鉄眼桜と今週の待合室の花』の画像

映画「イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密(The Imitation Game)」見てきました。Gaga30代、40代の頃は、仕事ばかりで映画を見に行く時間も無かったのですが、最近は各地の夜間専門病院と提携しているおかげで、夜にたまに外出できるようになりました。 (´
『孤独な天才数学者とイミテーションゲーム』の画像

この写真アシカの子供です。ガリガリに痩せています。NOAA今年に入ってから、カリフォルニアで驚く程たくさんのアシカの子供たちが飢餓状態に陥り、次々と海岸で倒れているのです。The NewYorkTimes例年の1月だと20-40頭ほどのアシアの子供が保護されますが、今年は、1月で25
『カリフォルニアで続くアシカの子供の飢餓』の画像

病院のアーモンドの花が満開になりました。v( ̄∇ ̄)v サクラの花にとてもよく似ています。アーモンドもサクラも同じバラ科サクラ属です。こちらは、ピンクバドと呼ばれる段階。色鮮やかです。そしてこちらは、開花直前の状態。ポップコーンと呼ばれます。 そしてアーモン
『アーモンドの花』の画像

先日学会のため、ものすごく久しぶりに飛行機に乗りました。あっ、昔の翼と違う。 翼の先端が反り返っています。鷲みたい。そう、今の飛行機の翼の先端部には、ウイングレットがあります。これも、鷲や鷹の翼に教えてもらった智恵です。下の写真のハクトウワシの翼と同じ構
『動物たちに救われる未来:鳥の翼とウィングレット』の画像

↑このページのトップヘ