ひかたま(光の魂たち)

動物の自然療法、統合医療を行う、しんでん森の動物病院です。東京の足立区にあります。動物と植物の命の話、統合医療の話をします。 公式HP http://shindenforest.com/

ひかたま(光の魂たち) イメージ画像

更新情報

拙著「君が代」ヒカルランド刊お陰様で、重版をかさねています。今日は、「君が代」からの一部抜粋です。この章は、お気に入りの瞑想場所に籠っている時に書いたもの。とても標高の高いところです。気温は低いですが寒さを感じることはなく、しかも誰も来ない場所なので本を
『「君が代」より抜粋 7』の画像

アメリカ・サウスカロライナ州マートルビーチサファリ動物保護施設。ここにバブルスくんという一頭のゾウがいます。バブルスくんは、1981年に親を含む群れが殺されてしまい、孤児になりました。この当時、象牙のための密猟でゾウの孤児は多く、保護施設もほとんどないことか
『ゾウと友達になった犬たち』の画像

カメさん。ゆっくりと歩くイメージです。今日は各紙にこんな記事が載りました。「リクガメ界のウサイン・ボルト、世界新記録」CNN 英国のバーティーちゃん(BERTIE)は、ヒョウモンリクガメ。約10歳。リクガメの18フィート走で世界記録を樹立しました。いままでの世界記録は
『世界一最速のリクガメ』の画像

ガラパゴス諸島。 スペイン語のゾウガメgalápagoに由来します。 Wikimedia 貴重なゾウガメたちが生息する島々です。 どの大陸とも陸続きになった歴史を持たないため、多くの固有種が見られます。     過去に探検した船からネズミが逃げ出して、島に上陸。 ネズ
『ガラパゴス諸島ピンソン島で100年以上ぶりにゾウガメの赤ちゃん』の画像

アマゾン川には、数種の美しいイルカが生息しています。expeditions.comアマゾンカワイルカ科アマゾンカワイルカ属の三種アマゾンカワイルカ   Inia geoffrensis. geoffrensis   Inia geoffrensis. humboldtiana ボリビアカワイルカ   Inia boliviensis. boliviens
『アマゾンのカワイルカ』の画像

コイ科淡水魚「イタセンパラ」。ビワタナゴとも呼ばれ、1974年6月から関東平野のミヤコタナゴと共に、天然記念物に指定されています。Wikipedia現在は、淀川水系や富山平野の仏生寺川と万尾川、濃尾平野の木曽川などに生息しています。生息地が限局的であり、河川工事や外来
『大阪市水道局のイタセンパラ全滅の危機』の画像

エノコログサ(狗尾草)動物の尻尾のように長い穂の形が特徴的です。エノコログサの名前も、犬の仔(えのころ)の尾に似ているところに由来します。英語名は、フォックステイル(キツネの尾)です。全国どこにでも生えています。この穂は、猫と遊べるので、関東では主に、「
『エノコログサ』の画像

動物たちの皮膚病変を記録するために、接写用のデジカメを買いました。いままでは、高価な皮膚病専用スコープをいくつか買いましたが、操作が難しく、画質もあまりよくなかったため、普段はあまり使用していませんでした。ところが、今のデジカメは高価な皮膚用スコープより
『接写用デジカメ』の画像

ホッキョクグマ。極寒の地域に住む大型のクマです。 シロクマとも呼ばれます。毛色は、白いように見えますが、実は、白毛ではなく、毛の内部構造が空洞になっているために、太陽光の散乱によって白く見えます。これは、太陽光の暖かさを効率よく皮膚にまで到達できるように
『消えゆくホッキョクグマたち』の画像

海の中で自動的にヒトデを殺していくロボット。   Youtube このロボットは、 クィーンズランド工科大学が開発したCOTSBot。   wiki.qut.edu.au GPSや前方カメラ、下方カメラ、注入器などが装備。 Queensland University of Technology これは、ロボット
『ヒトデを殺すロボット』の画像

↑このページのトップヘ