ひかたま(光の魂たち)

動物の自然療法、統合医療を行う、しんでん森の動物病院です。東京の足立区にあります。動物と植物の命の話、統合医療の話をします。 公式HP http://shindenforest.com/

ひかたま(光の魂たち) イメージ画像

更新情報

朝のお散歩。冬もダケカンバ(岳樺)の木は雪の華のように美しく装います。空気も澄んでいます。さわやかな朝です。風のある日でもダケカンバが守ってくれます。横を見ると日の当たる場所に並んで生えているのが見えます。見下すと、標高の低い場所ではシラビソと混在してい
『朝のダケカンバ』の画像

院長の最愛のパートナーぴっぱちゃんが、先ほど、天国へ旅立ちました。あと一ヶ月ちょっとで19歳。体調管理は、ホメオパシーで行っていました。亡くなる2ヶ月前までは、とてもいい状態でした。犬も人も老衰から天国へ行く場合、胎児でいた期間とほぼ同じ期間を使って、生前に
『ぴっぱちゃん逝く:18歳10ヶ月』の画像

特定外来生物で初めての根絶。現在日本にはたくさんの特定外来種が生息しています。今回特定外来生物に指定されたばかりの鳥「カナダガン」が根絶されました。Wikipediaカナダガンは、その名前の通りカナダからアメリカ合衆国北部に生息する大型の美しい鳥です。1985年に初め
『外来種の命:日本でカナダガン根絶』の画像

今日は雨。 日本語には、自然界に親しみを感じる繊細な表現がたくさんあります。雨の表現を見てみましょう。空から降る雨にもたくさんの言い回しがあります。 天津水、香雨、春雨、豪雨、ゲリラ豪雨、雷雨、梅雨、滝落としの雨、車軸の雨、濯枝雨、分竜の雨、桜雨、霧雨、
『雨の表現と言葉の周波数』の画像

以前当ブログ「納豆とサーファー」で、一見関連の無いもの同士が健康に密接に関係している話をしました。納豆アレルギーの人の多くは、サーファーやダイバーであることや、思春期に太陽光によく当たった人は、花粉症と皮膚湿疹のリスクが大幅に減る とか、 花粉症などのア
『寄生虫感染で妊娠促進』の画像

ティッピ。本名は、ティッピ・ベンジャミン・オカンティ・ドュグレ ティッピは、ヒッチコックの「鳥」に出演し、ライオンをペットとして飼育していた女優ティッピ・ヘドレンさんから命名。オカンティは、アフリカのオヴァンボ族の言葉で「マングース」という意味。ティッピ
『下載清風:ティッピ』の画像

中国で、この1年半の間に象牙の価格が約50%も急落しました。 北京での市場価格調査では、象牙1kgあたり2014年には$2,100ドルだったのが、2015年11月の時点で $1,100ドルまで値下がり。需要が徐々に減ってきている証拠です。このまま誰も買わなくなれば、ゾウの殺戮が防げる
『象牙価格の急落』の画像

昨日は、月と金星がかなり接近して見える日でした。カメラの設定がわからず、ちょっと遅れて撮影しました。この夜明け前の静寂な時間が大好きです。.。゚+.(・∀・)゚+.゚この時期、金星と月の横にカタリナ彗星が見えるようです。(*´∇`*)あとから知ったので、よく見ませんでした
『月と金星の接近』の画像

今日は、「君が代」ヒカルランド刊からの抜粋です。写真は昨日の山です。瞑想に最適のいい天気でした。今週は4つの高山を移動し、調和してきました。崇高な理想を持つこと、神を求める心は、何よりも重要です。私たちは、我欲にまみれているうちは制限されたとても小さな存在
『神を求める意志』の画像

トルコからの映像です。つがいのインコ。パートナーが亡くなりました。亡くなったパートナーに寄り添うインコ。Youtube生前とても仲が良かったのでしょう。人が亡くなったインコに手を近づけると威嚇します。Youtube飼い主は、亡くなったインコを優しく紙で巻き始めました。
『インコのパートナーの死』の画像

↑このページのトップヘ