ひかたま(光の魂たち)

動物の自然療法、統合医療を行う、しんでん森の動物病院です。東京の足立区にあります。動物と植物の命の話、統合医療の話をします。 公式HP http://shindenforest.com/

ひかたま(光の魂たち) イメージ画像

更新情報

中国に住むワン・ヤンさん。29歳。ある日、ヤンさんの愛犬がいなくなってしまいました。ヤンさんは、あらゆる所を探しました。そして、食肉用の屠殺場に行った時に、彼の人生は変わりました。そこにいたたくさんの犬たちを見て、「助けなければ」と思ったのです。この時の彼
『自分の犬を探して、2000匹の犬を助けた男』の画像

クマムシ(water bears) Eyes of Science/MailOnline クマムシは、 緩歩動物(かんぽどうぶつ)の総称で、 900種類以上が存在しています。   体長はとても小さく、 50μmから、大きい種でも1.2mm。 地球上のあらゆる環境で生息できるため、熱帯の暑い環境から
『柔軟心:地球上最強の生物クマムシの驚くべきDNA解析結果』の画像

最近のコンピューターによる顔認識システムはどんどん発展しています。SNSに集合写真を添付すると、自動的に顔認識されてしまいます。人や、霊長類、鳥類では、お互いの顔をよく覚えていることは知られています。人がたくさんいる街でも、知り合いに会えばすぐにわかります。
『お魚も顔認識』の画像

「ノラ」41歳 メス。米国カリフォルニア州のサンディエゴ動物園にいたキタシロサイが高齢のため亡くなりました。この動物園では、その悲しみの報告をSNSで行いました。Twitter/SanDiegoZooこの地球上にたった4頭しか生き残っていなかったキタシロサイのうちの1頭。これであ
『地球上にあと3頭』の画像

まずは、当ブログ「最後の一頭 ゾウとクジラの絆」からの抜粋です。米国アイオワ州で89年ぶりにハイイロオオカミが発見されました。 が、 射殺。 最後の一頭だった可能性があります。 The Guardian 米国ノースカロライナ州では、世界にたったの100頭しか生存していない貴
『「間違えて」殺される貴重なオオカミたち』の画像

雪。 昨日は札幌でもかなり雪が降ったようです。 私は、寒がりですが、雪は大好きです。 ゆきは、漢字で書くと「雪」。 雨とヨ(彗)を合わせた文字です。 彗は、ほうき、汚れを払うものという意味。 雪は、万物の汚れを清めることから、この漢字が当てられました。 も
『雪』の画像

勉強会の帰り道に 岐阜にある根道神社へ寄り道してきました。 ここの参道の右側にある池は、 いま、「モネの絵画のような池」として有名なのだそうです。  これらの写真は、加工することなく撮影したままの画像で載せています。天候は曇り。少し暗い午後の時間帯でした。
『モネと池』の画像

ダケカンバ。とても強く美しい樹木です。白樺に似ていますが、寒さにより強くより高地に自生します。名前のダケは、高地の「岳」に由来しています。 森林限界を超えても生育できるため、高山ではハイマツの合間に立派なダケカンバが生えていることもあります。 日が当たる
『ダケカンバとブルーマウンテン』の画像

この写真。小さな鳥 アカハシウシツツキが、キリンの歯の掃除をしています。ロシアの写真家ユリア・スンデュコヴァ氏がタンザニアで撮影したもの。 CatersNewsAgency/MailOnlineアカハシウシツツキは、キリンなどの大型哺乳類と共生関係にあって、動物の歯の間にある残渣や
『共に生きる:大型動物の歯を綺麗にする鳥』の画像

英国コーンウォールアザラシサンクチュアリに とても仲の良いゼニガタアザラシのカップルがいました。 シージャちゃん♀とベイビーフェイスくん♂です。 ベイビーフェイスくんは、もう37歳と高齢になりました。 彼らはたくさん子供を産み、 もう高齢のこともあり、避妊ピル
『アザラシがフェイスタイムで恋愛』の画像

↑このページのトップヘ