ひかたま(光の魂たち)

動物の自然療法、統合医療を行う、しんでん森の動物病院です。東京の足立区にあります。動物と植物の命の話、統合医療の話をします。 公式HP http://shindenforest.com/

ひかたま(光の魂たち) イメージ画像

更新情報

犬は、感情を表す時に尾をフリフリします。今日は断尾の話の中で、閲覧注意画像が含まれます。(血や生々しい写真はありませんが人間の写真が悲しくなるかも)現実を見たくない人は、ここで閲覧を止めてください。Shutterstock犬が喜んだり、興奮している時や好奇心がある時
『大切な犬の尻尾:断尾』の画像

シシウド(猪独活)シシウドは、セリ科の多年草です。日当たりのよい場所に生育し、大きなものでは、草丈2-3mにも成長します。開花期は、夏から秋。高原では、シシウドの花があちこちに見られる季節になりました。 大きな植物の割に、花は一つ一つが小さいので、遠くから見
『シシウド:花火のような美しい花のネットワーク』の画像

鳥が鳥の上に乗っています。 楽ちんです。 乗せる方も特に気にしていません。 SFGATE まるでタクシーに乗るように、気軽に乗っています。 SFGATE こちらも。ワシの上にカラス。 Mirror/PhooChan ヨーロッパアオゲラに乗ってしまったイタチ。
『動物タクシー』の画像

米国カリフォルニア州で、野生のハイイロオオカミの家族の姿が監視カメラに捕えられました。1924年以来、およそ100年近くぶりのことになります。1頭の親と5頭の仔オオカミです。California Department of Fish and Wildlife画像から見る限り、健康状態は問題ないようです。C
『加州で100年近くぶりに目撃されたオオカミとオオカミの再導入』の画像

スナネコ。砂漠の天使。arkive.crg/AlainDragesco-Joffeイスラエルの 都市テルアビブ近郊のラマト・ガンサファリパークで三匹のスナネコの赤ちゃんが誕生しました。母スネネコの「ローテム」のパートナーだった「セラ」は、1年前に死んでしまい、繁殖のために新たに雄の「カ
『砂漠の天使スナネコと人工的環境での生活』の画像

英国からギリシャにカップルで旅行中の25歳の大学生ジョージアさんと野良犬ペッパーのお話。SWNS.com彼女は、彼が近くのカフェに飲み物を買いに行っている間、一人でビーチで待っていました。そこに二人の男が近寄ってきて、飲みに行かないかと誘われました。彼女が申し出を
『ギリシャで運命の犬を探して』の画像

以前から当ブログでは何度か生きるための脱走に成功した牛たちの話を書いてきました。「自由のための脱走」「お母さん牛と仔牛の感動の再会」今日は、雌牛の「コルネットちゃん」のお話。Animal RightsAssociation /Stephane Lamartフランス南東部アンベール近郊の屠畜場で、
『コルネットちゃんの自由への脱走』の画像

スマトラサイスマトラサイがマレーシアから絶滅したと専門家たちからの発表がありました。Wikimediaこのサイは、スマトラ島とボルネオ島、マレー半島に分布。主に河川や沼に近い熱帯雨林に生息しています。かつては広い生息域を持っていましたが、次第に減り、今は、図の赤い
『マレーシアでスマトラサイの絶滅宣言』の画像

裁判所の犬たち裁判所では、被害者が証言しなくてはならないことがあります。裁判所で扱う事件は、暴力的であったり、虐待だったりと様々なつらいことが多く、精神的にも公の場で証言するのは、とてもつらいこと。心に負った傷を、再び再燃させてしまう可能性もあります。そ
『裁判所の犬たち』の画像

タンポポは、花後に綿毛をつけた種子をつけます。この綿毛は、放射状に広がっていて、風に吹かれると、空にむけて種子を飛ばす役割があります。この綿毛は、とても軽く、微風でも種子を飛ばせます。綿毛は放射状にのびているため、安定した飛行が可能です。また、種子と綿毛
『タンポポの綿毛』の画像

↑このページのトップヘ