ひかたま(光の魂たち)

動物の自然療法、統合医療を行う、しんでん森の動物病院です。東京の足立区にあります。動物と植物の命の話、統合医療の話をします。 公式HP http://shindenforest.com/

ひかたま(光の魂たち) イメージ画像

更新情報

久しぶりに木漏れ日の中でゆっくりとお散歩してきました。降り注ぐようなお日さまの光です。澄んだ空気に、朝霧が流れてくると美しい光のコントラストになります。霧が素早く流れるので、美しい動画を見ているように、光が揺らぎます。今日もありがとうございます。ブログラ
『朝の木漏れ日』の画像

まずは、前回のブログ「食品ロス 1」からご参照ください。2014年度の日本の食品業界の食品廃棄は、1916万トン。このうち、まだ食べられるものは、500~800万トンとされています。これは飢えに苦しむ世界の食糧援助量をはるかに上回ります。日本の食料自給率は、2013年
『食品ロス 2』の画像

もう山は朝晩涼しくなってきました。朝は霜柱を踏みながら、お散歩してきました。今週の朝方の気温は2℃くらい。葉っぱも紅葉っぽく色づいてきました。もうすぐ一斉に紅葉が始まりますね。 今日もありがとうございます。 人気ブログランキングへ
『草紅葉』の画像

現在、世界的な異常気象の影響で、近い将来深刻な食料不足が発生するとの見解が、多くの専門家や大手食品関連会社などから警告されています。Wikipedia世界的に異常気象で食糧不足が問題化する一方、日本を含む先進国では、まだ食べられる食品を捨ててしまう食品ロスが問題化
『食品ロス 1』の画像

南アフリカで、前方の大きな角を無残に切り取られ、瀕死の状態のメスのサイが発見されました。後方の角は、サイが暴れたためか、切り取られずに残されていました。左前脚も銃撃されていました。このサイは、ズールー族の言葉で希望を意味する「イテンバ」と名付けられました
『ゾウの皮膚で覆われたサイと「希望」』の画像

世界自然保護基金(WWF)は、海洋生物の生息数が、1970年から2012年までの約40年間に49%減少したとの報告書を公表しました。報告書は、「リビング・ブルー・プラネット・レポート(Living Blue Planet Report)」WWF今回の大規模調査では、魚類の他にも、海洋哺乳類、
『たったの40年で海洋生物が半減』の画像

グーグルストリートビューでケニヤのサンブル国立保護区などの大自然の様子を閲覧できるようになりました。Facebookゾウさんの孤児院もFacebook野生のゾウたちもFacebookのびのびとしていますね。BBCヒョウもいます。BBC孤児院の中では、仔ゾウたちが楽しそうに泥水の中で集
『Googleストリートビューで見るゾウさんたち』の画像

ドッグレース。ドッグレースの多くは、基本的には、最速の犬種とされるグレイハウンドを使ったギャンブルです。Pixabay1周400mのトラックコースに、兎に人形を犬が追いかける形で、グレイハウンドを走らせます。最高時速は、72km。競馬と同様に、犬券を買います。もともとグ
『テキサスでグレイハウンドドッグレースを中止』の画像

こちらはジンベイザメ。とても美しいサメです。MailOnline/Shawn Heinrichs優雅に泳いでいます。このサメに出会った人は、皆感動するそうです。出会っただけで、至福を味わえるなんて、素敵です。MailOnline/Shawn Heinrichs次の写真は、フカヒレスープのためにヒレを切り取
『拡がるフカヒレ禁止』の画像

↑このページのトップヘ