ひかたま(光の魂たち)

動物の自然療法、統合医療を行う、しんでん森の動物病院です。東京の足立区にあります。動物と植物の命の話、統合医療の話をします。 公式HP http://shindenforest.com/

ひかたま(光の魂たち) イメージ画像

更新情報

ベルーガ(シロイルカ、シロクジラ)オルカ(シャチ)どちらもとても美しい生き物です。特にオルカは世界各地で絶滅に瀕している状態。取引は厳しく制限されています。ロシアには、これらの美しい動物たちを捕獲して狭い生け簀に閉じ込めて売りさばく組織が存在していること
『ロシアで発覚したクジラの刑務所』の画像

山で朽ち木の上に生えていたなめこを見て木で彫ってみました。なめこの一刀彫です。木彫りは木と彫刻刀があれば誰でも気軽にできるもの。小学生に戻った気分で楽しいものです。上手い下手はどうでもいいこと。SNSやテレビに時間を費やすことをやめてその分、木彫りをしてみる
『藝術の秋2:なめこの一刀彫』の画像

コーディレフスキー雲あまり聞いたことのない人も多いと思います。月と同様に地球の周りを回っている天体で、「地球の雲状衛星」と呼ばれています。wikipediaでもコーディレフスキーの雲は最も見つけにくい天体の一つとされこれまでに多くの天文学者がその存在の確認を試みた
『地球を周回する二つの天体を確認』の画像

グリーンランド北極海と北大西洋の間、カナダの北東にある世界最大の島です。日本の面積と比べると、約5.7倍の大きさになります。夏涼しく、冬は極寒です。沿岸部以外の大地は、氷床に覆われていますが、最北部だけは空気が乾燥している影響で雪が降らないので、氷床に覆われ
『溶けていくグリーンランドの現実』の画像

藝術の秋意外と夜中の入院の見回りの合間に時間をちょっと作って藝術の秋にふさわしくたけのこ彫り始めました。彫り始めて気がついた・・「たけのこ」って意外と難しい。いつになったら完成することやら・・・。この写真は、いま彫っているたけのこです。一刀彫り。今日もあ
『藝術の秋:たけのこ彫り』の画像

ミロドンおよそ1万年前まで南アメリカのパタゴニア地域に生息していたナマケモノの一種です。britannica.com現代のナマケモノよりははるかに巨大で体重は約1~3トン後ろ足で立ち上がると3mあります。ヒグマよりもはるかに巨大です。長く鋭い爪を持ち全身は厚い皮と皮骨が鎧の
『ミロドンの返還要求開始』の画像

紅葉五竜方面にいった勢いで白馬の紅葉の杜に寄ってきました。落ち葉の絨毯の上をゆっくりと歩きます。ブナ、ミズナラ、カエデ、ネズコ、コシアブラなどの樹木が美しい彩となっていました。森の中にはこんな巨木もあります。樹齢数百年という樹は迫力があります。キツツキの
『紅葉2 白馬』の画像

世界自然保護基金(WWF)は2018年10月30日「Living Planet Report:生きている地球レポート2018」を発表しました。WWF「生きている地球レポート」は、2年に一回発表されています。毎回この報告書では、世界中の生き物の状況や人間の消費活動による地球環境への影響などが報告
『脊椎動物の数が急激に減少中』の画像

梅干し日本では普段から当たり前のように食べている梅干しコンビニに行ってもお弁当やおにぎり、お菓子や清涼飲料水にも梅干しが入っています。実はスーパーフードとして海外でも注目されている食材です。「梅干しは自然界の免疫増強剤:週2個食べるだけで劇的に健康になる
『Umeboshi:梅干しの効用』の画像

今年も紅葉シーズンに昇仙峡の仙娥滝でライトアップしています。今のところ、天気が良すぎて水量が少ないです。途中から細くなっています。2018年こちらは2017年水量があり綺麗でした。滝のライトアップは、雨の後がおすすめ。動画です。BGM入れてあります。 今日もありがと
『昇仙峡のライトアップ2018』の画像

↑このページのトップヘ