ひかたま(光の魂たち)

動物の自然療法、統合医療を行う、しんでん森の動物病院です。東京の足立区にあります。動物と植物の命の話、統合医療の話をします。 公式HP http://shindenforest.com/

ひかたま(光の魂たち) イメージ画像

更新情報

犬たちは、 綱をつけない状態でフリーの場合、 うんちをする時にベストポジションで行うために、 排便姿勢のまま、くるくる周ることがよくあります。  これ、地球の磁場と方角が大きく関与しているようです。 .livescience.com 次のような論文が、Frontiers in Zoolog
『「閑坐聴松風」犬が排便する時にくるくる回る理由』の画像

オーストラリア南部アデレード近郊のサウスイースタン・フリーウェイで、時速100kmの高速走行中の車に道路を横断中のコアラがはねられました。車を運転していたローレン・デービスは、外灯の無い夜の暗いフリーウェイでコアラをヘッドライトで発見!他に車がいたためハンドル
『またコアラが高速走行の車に衝突し、無傷で生還』の画像

カナダのバンクーバー水族館にウォルター(通称:ウォリー)という名前のラッコがいます。huffingtonpost.caウォリーは、カナダのブリティッシュコロンビア州 トフィーノで銃撃を受け、11週間に及ぶ懸命な治療の甲斐があって、一命は取り留めることが出来ました。huffingtonp
『銃撃され盲目となったラッコ』の画像

かわいいシカさんにも角があります。角には、さまざまな役割があると言われています。その中で、オス同士の優位性の争いにも角を使います。今日は、生存のための役割についてのお話です。自然界では、強いオスがメスと交配して、よりよい子孫を残そうとする本能があります。
『オス同士の争いと種の存続』の画像

よく山の上から星空を見ています。 標高が高い場所では、空気が澄んで、都会のような明かりもなく、 天の川が綺麗に見えます。 写真に撮ってみましたが、 残念ながら上手く撮れませんでした。 肉眼では、もっときれいに見えます。 御口直しに、とても素敵な星空を
『満天の星と光害』の画像

以前このブログで、「ゾウに囁く人」をご紹介しました。ゾウのために人生を捧げたアンソニーさんが亡くなった時に、遠い場所から、ゾウたちが弔問にやってきた話です。今回は、メキシコに住んでいたマルガリータ・スアレスさん。彼女は、生前捨てられた犬たちや野良猫たちに
『犬のために人生を捧げた女性の葬式』の画像

最近は、仕事上ではカレンダが必須なものの、 それとは違う カレンダーを使わない季節の変化をはっきりと意識するようになってきました。 自然界のカレンダーです。虫の声、風の音、季節ごとの花々、空気の温度、などなど。 特に、 花の開花時期は、カレンダーなど無い時代
『花と暦』の画像

山の上での時間。山に行くと、また行きたくなります。それは、心の本質が何かを理解しているから。大いなる哉 心や、天の高きは極むべからず。而るに心は天の上に出づ。地の厚きは測るべからず。而るに心は地の下に出づ。日月の光は踰(こ)ゆべからず。而るに心は日月光明の
『山の上で太虚と一体化』の画像

先天性無眼球症で生まれたゴールデンリトリバーの「スマイリー」くん。mymodernmet.com幼少の1-2年間、スマイリーは、生まれた繁殖場で過ごしました。その後、現在の飼い主であるジョアン・ジョージさんが、安楽死を勧められていた犬「スマイリー」を引き取りました。しつけ
『生まれつき盲目のセラピー犬「スマイリー」』の画像

米国ワシントン州のバション島に住むゴールデンのティリーちゃんとバセットハウンドのフィービーちゃん。とても仲良しです。ある日、犬たちは一緒にお散歩に行きました。ところが、いつまで経っても家に帰ってこなかったのです。飼い主はとても心配し、あちこち探し回りまし
『「三人同行 必有一智」犬の親友たち』の画像

↑このページのトップヘ