ひかたま(光の魂たち)

動物の自然療法、統合医療を行う、しんでん森の動物病院です。東京の足立区にあります。動物と植物の命の話、統合医療の話をします。 公式HP http://shindenforest.com/

ひかたま(光の魂たち) イメージ画像

更新情報

最悪の環境破壊企業の代名詞のようになってしまったモンサント社ドイツのバイエル社がその米国のモンサント社を買収しました。バイエル社は年商4兆円を超える医薬品と農業化学薬品の世界的な巨大企業です。naturalnews.comアグリビジネスといって農業の基礎から、農薬、生産
『消えるモンサントの名称』の画像

プアン62歳 雌1956年スマトラ島生まれプアンはインドネシア語で「婦人」を意味します。世界最高齢のオランウータン「プアン」さんが西オーストラリアのパース動物園で亡くなりました。.telegraph.co.uk生涯で11頭の子どもを産み、欧米やオーストラリア各地の動物園などに54
『世界最高齢のオランウータン天国へ』の画像

馬脚を露す(ばきゃくをあらわす)という言葉があります。隠していた正体があらわになってしまうことを意味します。「馬脚」とは、お芝居で馬の脚を演じる役者さん。馬の脚を演じていた役者が、つい自分の姿を見せてしまうことに由来しています。権力をもつ人たちは自分は人
『権力とお金:馬脚を露す』の画像

最近人気の溜池のすぐ近くにとても美しい貯池があります。まるで誰かがバスクリンでも入れたかのような鮮やかなターコイズブルーの水面。日本語でいえば千草色でしょうか。美しい色です。笹原貯池。ここは、隣の溜池と違いガイドブックにも載っていないため人は誰も立ち寄ら
『貯池』の画像

2022年頃に2つの星が接近して衝突・合体して、それによって新たな星が誕生する様子を地球から肉眼で観察することが出来る可能性があるという研究結果が発表されました。衝突の様子が見られるのは、地球から1800光年離れた白鳥座のKIC 9832227という接触連星。接触連星とは、
『2020年頃に星の誕生を地球から肉眼で観察できるかも』の画像

再掲です。最近省エネ対策としてLEDが普及するようになってきました。LEDは、身体にどのくらい悪影響なのでしょうか?米国医師会は、LEDから放出されるブルーライトが健康被害を及ぼす可能性があるという立場をとっています。WashingtonPostえっ、LEDの光は基本、白じゃない
『スマホやPC画面のブルーライトに注意』の画像

1992年~2017年までの25年間で2兆7千トンもの氷が南極大陸から溶け出したことが判明しました。NASAやESAなどの合同国際研究チームが衛星による観察を行った結果を発表しています。25年間で3兆トンの氷が流出したことに驚きますがその3兆トンの氷のうちの40%は2012年~2017年
『南極の氷が急速に消失中』の画像

ベーシックインカム生活に必要最低限のお金を仕事や資産の有無にかかわらず無条件で国からもらえる制度です。halifax.mediacoop.caつまり働いても働かなくても安心して生きていくことが出来るシステム。このベーシックインカムが良いのか悪いのかを検証する実証実験が、世界
『ベーシックインカムで世界は変わるか』の画像

リワインドセラピー。これを受けるきっかけは、京都での講演会でした。京都のきれいねっと感謝祭の後の懇親会の会場で講師の方々の腕をひねりあげている光景がありました。「酔っぱらって、おじさんたちをいじめているのかな」程度に思っていたのですが、なぜかいじめられた
『リワインドセラピー』の画像

生涯で4000人の女性たちを抱き、30億円もの大金を女性に貢いだという紀州のドン・ファンと呼ばれた資産家の男性の急死が話題のようです。55才年下の女性と結婚してからわずか三ヶ月。その遺体からは大量の覚醒剤成分が検出され、事件性が取り沙汰されています。彼が急死する
『良寛と若い弟子』の画像

↑このページのトップヘ