ひかたま(光の魂たち)

動物の自然療法、統合医療を行う、しんでん森の動物病院です。東京の足立区にあります。動物と植物の命の話、統合医療の話をします。 公式HP http://shindenforest.com/

ひかたま(光の魂たち) イメージ画像

更新情報

スヌーティ。世界最高齢のマナティ・スヌーティが米国フロリダ州の南フロリダ博物館で、69歳を迎えた翌日に事故で亡くなりました。Twitter亡くなる前の土曜日に69歳のお誕生日祝いを行ったばかりでした。southfloridamuseum.org/bradenton.com亡くなる数日前のスヌーティ。br
『世界最高齢のマナティ・スヌーティ永眠』の画像

蜂蜜が健康に有害な血管プラークを減らすことがわかりました。血管プラークとは簡単に言うと、血管内の脂汚れの厚みのこと。これによって、血流が妨げられます。そのため血管プラークが進行すると、心筋梗塞や脳梗塞、認知症などをおこす原因にもなる怖いものです。従来、ハ
『蜂蜜が血管プラークを減らす』の画像

今日は変態のお話です。変態と聞いて人の性的異常嗜好を思い浮かべる人と昆虫を思い浮かべる人がいると思います。人の方を真っ先に思い浮かべた人は自然界からちょっと意識が離れているかもしれません。昆虫は、変態というプロセスをへてとても美しく変容していきます。夏休
『美しい変態たち』の画像

仕事があるので普通だとほぼ見ることが不可能な花火大会。一度でもいいから見てみたい。今年こそは見るぞと早く仕事を切り上げて花火大会に行く予定を立てました。でも結局急患が次々と続いて花火大会開始には間に合わず、スタッフ全員が揃ったのは花火大会終了10分ほど前。
『花火』の画像

いまだに世界中には人に捕われ拷問のような日々をおくっているクマたちがたくさんいます。このクマの名前は「ゴールディ」。ゴールディは赤ちゃんの時に捕まり、熱した針で鼻に穴をあけられ、紐を通されました。Wildlife SOSこうして拘束することでクマは抵抗できなくなりど
『Be the change:救出されたクマ』の画像

フランス政府は、羊などがオオカミに襲われる被害があるとして今年度も再びオオカミの「駆除」を認めました。theguardian.com2017年7月1日から2018年6月30日までの期間に最大40頭のオオカミが射殺されます。動物保護団体は、オオカミを追い払うには警告射撃だけで十分だとし
『「神なるオオカミ」フランスで絶滅危惧種オオカミの駆除』の画像

生体微量元素であるマグネシウムの摂取はうつ状態を劇的に改善することが確認されました。bebrainfit.comバーモント・カレッジ・オブ・メディスン大学が研究結果を報告しました。sciencedaily.com一日当たり248mgのマグネシウムを6週間摂取することによってうつ状態が劇的に
『うつ病に光:マグネシウムでうつが劇的改善』の画像

NARSここは動物実験を行わない全世界における動物実験の廃止に取り組みをしている素晴らしい化粧品の企業として人気です。NARSのお客様サポートのウェブサイトには次のように書いてあります。Q:NARSは動物実験をしていますか?A:NARSは、法律で要求される場合を除き、動物実験
『動物実験を始める動物実験反対企業』の画像

ジンバブエのスターだったライオン・セシルの息子ザンダXandaもトロフィーハンティングによって射殺されました。huffingtonpost.comザンダは6歳。ジンバブエのワンゲ国立公園付近で射殺されていました。ザンダは、GPS付の首輪を装着されていたために射殺が発覚。ザンダは3頭
『スターライオン・セシルの息子射殺』の画像

先日の雷で私のPCのハードディスクが破損してしまいました。 当日の早朝に 今朝バックアップしておきなさいと お告げされていたのに 後回しにすればいいやと 無視。 その結果、 バックアップないまま 破損です。 やはり 「できることは今すぐやる」 というのは基本ですね
『生きた大腸菌にデータを格納』の画像

↑このページのトップヘ