ひかたま(光の魂たち)

動物の自然療法、統合医療を行う、しんでん森の動物病院です。東京の足立区にあります。動物と植物の命の話、統合医療の話をします。 公式HP http://shindenforest.com/

ひかたま(光の魂たち) イメージ画像

更新情報

今日はご来光を撮影すると必ずと言っていいほどひょっこり出てくるアレのご紹介です。動画を撮っていると出てきます。大きなご来光の光の中で小さな光が舞っている姿はかわいいです。カメラを固定してもくるくる舞うので、手振れではなさそうです。何でしょうか??少し離れ
『ご来光と光の舞』の画像

再掲です。カムイユカラ 「アイヌ神謡集」という本があります。 文字を持たなかった北海道のアイヌ民族に伝わる伝統的な神にささげる叙事詩を文字にして残した本です。 この本を作り上げたのは、 知里幸恵さん。 Wikipedia 北海道登別市出身のアイヌ人女性。 7歳のとき
『アイヌ文化の甦り:アイヌ神謡カムイユカラ』の画像

再掲です。今の世界理解しあえば解決できる問題は多いと思います。アメリカ先住民族の中で最高の英雄リストの中に名前が出てくるのが ショーニー族のテカムセです。  テカムセは、統率力あるカリスマ指導者として、勇敢な戦士として雄弁な語り手としてさらには逞しい身体を
『理解し合う大切さ:アメリカ先住民の英雄テカムセ』の画像

世界的にミツバチの激減が問題視されています。私たちの生活の維持にはミツバチの働きは欠かせません。ミツバチがとても多くの農作物の受粉に関わっているからです。都会で蜂たちが目の前で飛んでくるだけで、大騒ぎして嫌がる人さえいます。でも共存共栄は、人にとってもと
『南アフリカのミツバチ』の画像

国際キログラム原器世界中の重さを統一してきた物体です。wikipedia国際単位系という国際的に定めた単位系があります。重さを表すキログラム、長さを表すメートル、時間を表す秒、電流を表すアンペア、熱力学温度を表すケルビン、物質量のモル、光度のカンデラこの7つは、国
『国際キログラム原器の引退とカルパ』の画像

お休みの日に骨休めに立山連峰行ってきました。今年はどこも雪が少なく他の山々は雪が少ないのですが、立山は綺麗な雪景色。夏は、滞在時間が長いために日帰りでも立山三山から別山を通りくるっと一周できますが、冬は私には無理。冬は長野県側からだとトロリーバスの時間が
『冬の立山連峰』の画像

ニッカーズ。7歳になるホルスタイン牛です。edition.cnn.comニッカーズは、オーストラリア南西の街マイアラップにある牧場で飼われています。体高は194cm、体重1.4トン。平均的なホルスタインのメスは体高141cm、体重650kgなので比べると、体高は、50cm高く体重は2倍以上あり
『「無事是貴人」大きすぎて命が助かった牛さん』の画像

ホワイトライオン神の使いと言われるホワイトライオンは、世界中に たったの300頭ほどしか生息していません。南アフリカでは野生のホワイトライオンの群れが2つは確認されています。2つの群れを合わせてたった13頭しかいません。あとは人工的な環境で飼育されてしまっていま
『貴重なホワイトライオン「ムサファ」を助ける署名』の画像

動物たちの誕生のニュースを読む時に赤ちゃんという言葉が動物ではいろいろな呼び名で呼ばれていることに驚きます。人間だと赤ちゃんは Baby子供は Child または、infantとかtoddlerなどとも呼ばれます。動物ではBabyもよく使われますがChildは使われません。動物では驚く
『保存版:動物の赤ちゃんたちの呼び方:英語編』の画像

クマ棚というものを山で見られることがあります。ツキノワグマは冬眠前の時期には栄養価の高いドングリを好んで食します。冬眠前のクマの体重は増加しますがその脂肪分の多くはドングリに頼っています。通常クマは、豊作の年には落ちてきたドングリを食べることが多いようで
『クマ棚:ツクノワグマの作る棚』の画像

↑このページのトップヘ