ひかたま(光の魂たち)

動物の自然療法、統合医療を行う、しんでん森の動物病院です。東京の足立区にあります。動物と植物の命の話、統合医療の話をします。 公式HP http://shindenforest.com/

ひかたま(光の魂たち) イメージ画像

2015年07月

米国ワシントン州にまた新しく出来た動物に優しい、動物たちのための橋です。 Flickr/Washington State Dept of Transportation動物は、こういった道路で生活空間を遮断されてしまいます。無理に渡れば、高速で移動する車と衝突する危険性もあります。そのため、道路の上に
『動物に優しい橋』の画像

ウイキョウ(茴香)は、フェンネルとも言います。大型の多年草。とても繊細で、香り高い葉です。魚料理によく添えらたり、ハーブティーやお酒に使われています。化粧品にも使われています。種子もフェンネルシードとして、スパイスに使います。6~7月頃になると黄色の小さな
『ウイキョウ(茴香)』の画像

オーストラリアの田舎のパブで、バーカウンターに小さな年老いた犬が飼い主と共に座っていて、それを見た別の客が「ここは、犬はOKなのか?」と聞いたところ、飼い主は「あー、この犬は盲導犬なんだよ。」(明らかに盲導犬ではない)「でも、どう見ても盲導犬には見えないな
『フロリダ州で偽介護犬禁止令開始』の画像

センザンコウ 密猟や違法取引というと、まずゾウやサイ、トラなどの大きな花形動物が目立ちます。でも、その陰で、多くの小さな動物たちも違法に捕獲され、殺され、売られていきます。センザンコウは、小さくてあまり脚光を浴びることはありませんが、最も違法取引されてい
『「看脚下」センザンコウ:世界で最も違法取引される動物』の画像

世界的にサーカスなどで過酷な労働を強いられたゾウたちも最近の動物の権利運動の高まりで、保護区への引退が可能になってきました。ブラジルのマトグロソ州に中南米では初めてゾウの保護区が来年開設されます。これは、1995年に開設した米国テネシー州のゾウ保護区のコンセ
『中南米初のゾウ保護区』の画像

森には様々な木があります。それぞれの木がお互いに相互作用し合い、森を形成しています。木だけではなく、あらゆる植物、微生物、昆虫、空気、水、すべてのものが有機的に繋がり合い、一つの生きた生命体のように活動しています。自然界の森と同じように、私たちの身体には
『マイクロバイオーム:大切な細菌たち』の画像

↑このページのトップヘ