ひかたま(光の魂たち)

動物の自然療法、統合医療を行う、しんでん森の動物病院です。東京の足立区にあります。動物と植物の命の話、統合医療の話をします。 公式HP http://shindenforest.com/

ひかたま(光の魂たち) イメージ画像

2016年02月

オーストラリア大陸の南に位置する美しいタスマニア島。タスマニア島の面積は北海道の約80%。その20%が原生地域です。この島の原生地域は、世界で最も清浄な場所として世界遺産登録されています。樹齢2,000年を超える巨木や高さ90mのユーカリの木そしてタスマニアン・デビ
『タスマニアの火事』の画像

「インド東部の町ベンガル州シリグリで、野生のゾウ1頭が数時間にわたって暴れ回り、家屋や店舗などの建物に次々と突進し約100棟を損壊させた。雌のゾウで、食料を探していたとみられる。住宅街や商店街で暴れるゾウに市内は5時間近くにわたってパニックに陥った。当局は麻酔
『理想的な棲み分け:インドで大暴れになった野生のゾウ』の画像

この写真の絶滅危惧種アオウミガメの「ラブリーちゃん」Facebook/TurtleHospital少し前に保護された時には腫瘍だらけでした。Facebook/TurtleHospitalお腹はこんなにひどい状態Facebook/TurtleHospital繰り返しの手術による懸命な治療でここまで綺麗になりました。Facebook/T
『海の汚染の中で暮らす海亀たち』の画像

ソファに座っている時によく愛犬や愛猫が膝に乗ってくることはありませんか?でももしそれがゾウさんだったら・・・。モヨちゃん。ゾウの赤ちゃんです。生後数日の時に川で溺れそうになっていたところを救助されました。そしてジンバブエの保護施設Wild Is Lifeへ。その日か
『仔象モヨちゃんの話』の画像

昨日は、在来種の野菜の話をしましたが、今日は、少し昔の果実の御紹介です。品種改良がいかに進んだかがわかります。スイカ食べるところが少ないです。 MailOnlineいまとはかなり違います。Wikipediaバナナ。種が立派。MailOnline人参。これはわかるような気がします。なん
『魂の進化と品種改良:昔の果物』の画像

このリンゴは、ニュートンのリンゴと言われています。山梨県のフルーツ公園のもの。説明板には、あまり美味しくないと書かれています。古い品種のリンゴは、収穫量が少なく味も美味しくないために、売れる品種ばかりが残ってきました。それは世界中どこの国でも同じこと。今
『在来種を守る』の画像

フランスのどっきりテレビ動物病院編です。ちょっと荒唐無稽な内容ですが・・。(´・ω・`)老齢の夫人が、野良犬を保護して初めて動物病院に来たようです。 Youtubeあれ、何かがおかしい。Youtube猫のぬいぐるみが働いている。ノ( ̄0 ̄;)Youtube動物病院って、こういう所なの
『動物病院どっきりテレビ』の画像

カナダのトロント。街に出てきた野生のアライグマ二匹。一匹が、車に轢かれて死亡。もう一匹は何が起きたのかわからず、必死で寄り添い起こそうとします。Youtube車通りの多いメインストリートでの出来事のようです。アライグマは、お友達を残して車のクラクションに追い払わ
『車に轢かれたアライグマ』の画像

オハイオ州マリエッタで警察官を長年務めたマット・ヒッキーさんが引退しました。引退の時に一番懸念していたことは3年間ずっと共に仕事をした相棒の警察犬アジャックスのことでした。仕事でも個人的にもとても深い絆を築いていたのです。休日の日もいつも一緒でした。today.
『1ドルの警察犬と市民の善意』の画像

樹氷見てきました。とても綺麗な氷の芸術。自然が創りだす造形はとても美しいです。同じ水で出来ているのに、あらゆる所で形も色も違います。そして、純白の氷の中に透き通った青。とても清々しい気持ちになります。触処清涼 (そくしょしょうりょう)「触処」とは、目に見
『樹氷:触処清涼 』の画像

最近よく耳にするジビエ料理。「ジビエ」とは、狩猟してきた野生の鳥や動物の肉を意味するフランス語gibier。フランス料理での用語です。ジビエ料理とは、狩猟で捕えた野生動物の肉を使った料理です。山から貴重な命を奪うわけですから、その動物の尊い命を敬い、肉だけでな
『ジビエの廃棄』の画像

ジャガー。ナショナルジオグラフィクには次のような説明があります。「 ジャガーは南アメリカに生息する大型ネコ科動物の中で最大の動物だ。その昔、ジャガーは南アメリカ大陸の南端からアメリカとメキシコとの国境周辺一体に生息していたが、現在は中南米の人里離れた地域、
『生存:アメリカ合衆国最後のジャガーたち』の画像

↑このページのトップヘ