ひかたま(光の魂たち)

動物の自然療法、統合医療を行う、しんでん森の動物病院です。東京の足立区にあります。動物と植物の命の話、統合医療の話をします。 公式HP http://shindenforest.com/

ひかたま(光の魂たち) イメージ画像

2016年05月

以前当ブログで末期がんの飼い主を面会して元気づけたお話を書きました。「ひかたま:死ぬ前に愛犬に会いたい」今回は愛する動物との面会を積極的に実践している病院の話です。話はザカリー・ノーブルさんの話から始まります。彼は、家庭の事情があり、祖父母によって育てら
『治癒のための肉球』の画像

ブラジルで大麻が正式に医薬品として認可されました。これがその製品です。RSHO™Medical Marijuana, Inc RSHO™は、Real Scientific Hemp Oil(本物の科学的大麻油)から命名されています。Medical Marijuana, Inc.社の製品。Facebookブラジルでは大麻製剤はがんの他にもて
『ブラジルで大麻の医療使用が承認』の画像

エルビス。イjンドのクマです。クマさんが心をこめてハグしています。この男性はこのクマを救出し世話をしている人。wildlifesos.org2015年の初めころ。エルビスが救出された時には生後8週齢の仔熊でした。 おそらくこの仔熊を奪うために母熊は射殺されたのでしょう。エル
『助けたクマからの抱擁』の画像

ネス湖。ネッシーで有名なスコットランド北部の湖です。loch-ness.orgイギリス最大の淡水湖。長さ約35km、幅約2kmと細長い湖です。水深は最大約229.8m。Wikipediaネッシー目撃の記録は、西暦565年の聖職者コルンバの伝記の中の記述が初めてと言われています。その後1933年に
『ネッシー捜索と心の探求』の画像

オオイヌノフグリ。春になるとあちこちで見られる綺麗な花です。 もともと日本の在来種である「イヌノフグリ」に似ていることから「オオイヌノフグリ」と名付けられました。英語ではBirdeye(鳥の瞳)と呼ばれています。イヌノフグリの名は、果実の形が犬の睾丸(ふぐり)に
『聖女ときんたま:オオイヌノフグリ』の画像

発売以来世界的に副作用被害が拡大している子宮頸がんワクチン。 このワクチンは、 パピローマウイルスの中から 16型と18型を予防するとして 10歳以上の女性が対象で 3回接種します。 若いうちの接種が推奨されているのは 性交渉体験前が望ましいからです。 そして ワクチ
『子宮頸がんワクチンの衝撃の副作用』の画像

ベルジアンブルー。品種改良で作成された牛です。筋肉増強剤は使っていませんが、すごい筋肉質の牛です。Pinterest後ろから見た牛。.odditycentral.comこの品種は、筋肉の過剰な生成を抑える成長因子ミオスタチンの自然変異によって、筋肉が過剰に発達してしまう牛を継代して
『「欲深禍重」筋肉増強牛ベルジアンブルーブル』の画像

ルッカ。米海兵隊の軍用犬として働いた12歳のジャーマンシェパードです。Telegraphこの米軍の犬に、英国での軍用犬に最高の栄誉となる「PDSAディキン勲章」が授与されました。PDSAは、英国の退役軍人が主体となっている動物慈善団体People’s Dispensary for Sick Animalsで
『多くの兵士の命を救った犬』の画像

↑このページのトップヘ