ひかたま(光の魂たち)

動物の自然療法、統合医療を行う、しんでん森の動物病院です。東京の足立区にあります。動物と植物の命の話、統合医療の話をします。 公式HP http://shindenforest.com/

ひかたま(光の魂たち) イメージ画像

2016年09月

あとたったの10年で地球上からオランウータンが消えてしまうのかも。こんなショッキングな報道が話題になっています。 NaturalNews.com世界の経済成長に伴い、ほんのわずかな時間にオラタンウータンの生息地の大半を破壊してしまったのです。特にパーム油。日本は、大量消費
『あと10年・・・オランウータンの滅亡』の画像

クマムシ(water bears) 1983年に南極で採取してから30年半の間凍結保存されていたクマムシ。国立極地研究所の研究チームは、凍結保存されていたクマムシ2匹と卵1個を取り出し、蘇生に成功しています。蘇生した2匹のうちの1匹は20日後に力尽きて死亡。でももう1匹は蘇生復
『クマムシ30年半の凍結からも復活』の画像

小さな犬がライオンの口をペロペロ舐めています。 imgur.com犬はマイロちゃんライオンは、ボーンディガーちゃんです。ボーンディガーちゃんは代謝性骨疾患という骨の病気で脚が不自由となりこの施設に保護されることになりました。そこでずっとボーンディガーちゃんを見守っ
『「和敬清寂」ライオンと犬と人』の画像

海外でフラミンゴの集団の中にいるアヒルが話題です。周りにいるフラミンゴたちが皆片足立ちしていることにアヒルさんも気が付いたようです。 imgur一生懸命足を上げてみます。これはどの鳥でもやるのでしょうか?さっそく確認してみました。ここは日本の某所。フラミンゴの
『空気を読む鳥』の画像

ザトウクジラ。 .sdwhalewatch.com南アフリカのケープ半島先端ケープ・ポイント沖でロープとブイに絡まっているザトウクジラが漁をしている漁船によって発見されました。体長約9mのオスのザトウクジラです。普通の人がロープをほどくには命の危険を伴います。Flickrこのクジ
『救助隊に助けられたクジラが感謝の行動』の画像

このグラフ・・・。アフリカゾウの生息数の推移です。CNN驚くほど急速な勢いで地上から消えています。9月1日に米国ハワイ州で開催された国際自然保護連合(IUCN)の会合で2013年12月から3年間実施された飛行機による上空からの草原に住むゾウたちの大規模生息数調査の結果が
『鎮守の森の精神とゾウ』の画像

ラハユ。彼女は、赤ちゃんのうちに両親も安住の住処も視力も失ってしまいました。INTERNATIONAL ANIMAL RESCUEラハユは、動物保護団体インターナショナル・アニマル・レスキュー(IAR)の救急に搬送されてきました。救出された地域はインドネシアのパーム油プランテーションの
『ラハユ:目の見えないオランウータンの赤ちゃん救出』の画像

二匹の犬が並べられました。どちらかの犬が飼い主の靴底を咬んでしまったのです。Youtube問題の靴底を目の前に出しました。ピットブルの方は、なんだか申し訳なさそうな顔つきに。Youtube飼い主を直視できずになんとか身を隠したい気持ちでいっぱい。Youtubeまずはミニダック
『犯人はどっちかすぐに判明』の画像

米国国立公園局は、今年8月25日に設立100周年記念日を迎えました。そこで米国のオバマ大統領とヨセミテ国立公園でデートできる仮想現実コンテンツ「Through the Ages」が公開されました。Facebookナショナルジオグラフィックとオキュラス、Felix & Paul Studios社の共同制作
『オバマ大統領とデート』の画像

↑このページのトップヘ