ひかたま(光の魂たち)

動物の自然療法、統合医療を行う、しんでん森の動物病院です。東京の足立区にあります。動物と植物の命の話、統合医療の話をします。 公式HP http://shindenforest.com/

ひかたま(光の魂たち) イメージ画像

2016年12月

再掲です。20世紀初めには、およそ1000万頭がいたといわれるアフリカゾウ。象牙を目的とした殺戮によって、40万頭ほどまでに激減しています。さらに、過去25年間に押収された象牙は、1本当たり8.5kgから4kg前後にまで小さくなっています。ゾウは、5年おきにしか妊娠すること
『巨象絶滅:最後の伝説の巨象サタオ』の画像

以前から何度かお伝えしてきた ノースダコタのパイプライン建設に対する抗議活動。 退役軍人グループが、 先住民族と共に抗議活動に参加しました。 それによって 多くのメディアが注目することとなり パイプライン建設中止の大きな一手となったとされています。 アメリカ
『謝罪と許し』の画像

アメリカ先住民族の存続を脅かすダコタの石油パイプライン「ダコタ・アクセス・パイプライン」。先住民スタンディングロック・スー族の居留地の命綱である水源をパピプラインが通過するために長い間の抗議デモを続けてきました。スー族に賛同して、300以上のアメリカ先住民部
『先住民の水』の画像

キリンがついに絶滅危惧種に指定されました。国際自然保護連合(IUCN)の、絶滅の恐れがある野生生物を分類した「レッドリスト」が更新され、キリンが9種の亜種すべてを絶滅危惧種ニ類として正式に登録。以前コンゴ民主共和国でのキリンの絶滅について書きました。ひかた
『静かな絶滅』の画像

カメさんの妊娠X線画像です。mymodernmet.comカメは、卵管に精子を最長三年間保管することが出来ます。こちらはフランソワワルトン。ラオス中部からベトナム北部、中国南部の密林地帯に生息するオナガザルの一種です。赤ちゃんがいい形でお腹にいます。mymodernmet.comこちら
『X線で見る動物たちの妊娠』の画像

ドライアイ。ドライアイは、涙の分泌量が減ったり、涙の質が低下することによって、目の表面を潤す力が低下して乾きやすくなった状態です。日本では1000万人から2000万人はいると推定されています。最近はスマホやコンピューターの普及と過剰な使用によってドライアイは年々
『ドライアイ改善にオメガ3脂肪酸』の画像

日本では病気になるとあめ玉を子供にあげるかのように病人には抗生物質が処方されます。iran-daily.com抗生物質は細菌感染症の治療にはとても必要なお薬です。でも、漫然と飲み続けている人や必要がないのに飲んでいる人も多いようです。例えば普通の風邪には抗生物質は何の
『抗生物質の予防的乱用』の画像

遺跡の修復english-heritage.org.ukスペイン北東部で、教会にある古い宗教画をある女性が修復したところ、キリストの肖像が一変してしまい、歴史ある絵が台なしになってしまったことで世界中で大きな反響がありました。まずこれがオリジナルのキリスト画dailymail.co.ukそれ
『遺跡の修復』の画像

オーストラリアの写真家ルーク・シャドボルト氏が大きな波の写真を撮影しています。mymodernmet.com/ Luke Shadboltとても大きな波です。mymodernmet.com/ Luke Shadbolt力強い。mymodernmet.com/ Luke Shadbolt下からのうねりが海面で大きな波となって現れる。mymodernme
『大波』の画像

南アフリカ共和国クレルクスドルプに世界最大のサイ牧場があります。 nationalgeographic.com/BRENT STIRTONこの牧場には1300頭ものサイが「飼育」されています。サイの角は、二日酔いや精力増強の薬としていまだに根強い人気があります。億万長者のジョン・ヒューム氏は密
『世界最大のサイ牧場』の画像

このブログでもパーム油が自然破壊を引き起こし動物たちを虐待し、絶滅へと導いていることを繰り返し書いてきました。そして自然破壊を防ぎ動物に優しいパーム油の生産も始まっています。でも実際の現場はどうなのでしょうか?いまだに人の道から外れた生産者も多くいるのが
『動物だけでなく人権侵害しているパーム油』の画像

ニムルド遺跡。現在のイラク北部モスルの南32kmの位置にある古代アッシリアの古代遺跡です。ニルムドは、古代アッシリア帝国の首都です。ここはIS支配下となり多くの遺跡が破壊されました。ISは、2014年6月にモスルを制圧後に、すぐにニムルドも掌握して、遺跡を次々と破壊し
『ISに破壊された古代遺跡の再現』の画像

↑このページのトップヘ