ひかたま(光の魂たち)

動物の自然療法、統合医療を行う、しんでん森の動物病院です。東京の足立区にあります。動物と植物の命の話、統合医療の話をします。 公式HP http://shindenforest.com/

ひかたま(光の魂たち) イメージ画像

2018年08月

ドミニカ国カリブ海の西インド諸島ウィンドワード諸島最北部ドミニカ島の島国です。主要産業はバナナ。wikipediaドミニカ共和国とは違います。ドミニカ共和国の南東に位置しています。ドミニカ国Commonwealth of Dominicaドミニカ共和国Dominican Republicda-academy.orgドミ
『ドミニカ国:来年2019年からプラスチック禁止へ』の画像

ペルセウス流星群ペルセウス座流星群は毎年8月12日~13日頃を中心にたくさんの流星を見ることができる流星群です。・。三大流星群は1月の「しぶんぎ座流星群」8月の「ペルセウス流星群」12月の「ふたご座流星群」です。今年2018年は8月11日が新月で月明かりの影響がない好条
『今年のペルセウス流星群2018』の画像

現在世界中で毎日大洪水が起きています。でもオーストラリアのニューサウスウエールス州では雨が降っていないようです。これは給水トラックに群がる牛たち皆が水をちゃんと飲めるでしょうか?dailymail.co.ukいまや州全体が深刻な水不足のようです。bom.gov.audailymail.co.u
『干ばつのオーストラリア』の画像

世界最大のサンゴ礁地帯オーストラリアのグレートバリアリーフの半分が死滅したようです。今回は海水温の急激な上昇も大きな原因の一つです。nationalgeographic.comこちらもひかたま:グレードバリアリーフの生き物たちを殺しているもの今日もありがとうございます。ブログ
『グレートバリアリーフの死滅が加速』の画像

エピオルニスアフリカのマダガスカル島に近年まで生息していた史上最重量の巨大な鳥です。地面から頭頂までの高さは3~3.4m、体重は推定400~500kg。最新の研究では体重が860kgと成体のキリンとほぼ同じ大きさだったことが判明しています。現在最大の鳥ダチョウの体重は130kg
『エピオルニス』の画像

国立天文台の野辺山宇宙電波観測所。ここには直径45mの巨大なパラボラアンテナがあり銀河の中心に超巨大ブラックホールの存在を初めて観測するなど宇宙研究にはかかせない施設となっています。ところが現在野辺山宇宙電波観測所が財政難となり、来年6月以降外部研究者との
『国立天文台の野辺山宇宙電波観測所』の画像

瞑想の準備について 「君が代から神が代へ」からの抜粋です。 瞑想は、自分自身に内在する神を知る最も科学的な手法です。そして、活力知力を高め、心の美しさと静謐、忍耐力を養う良い方法の一つです。 瞑想法はたくさんあります。 瞑想を毎日行うことで、 心を静
『瞑想のすすめ;準備1』の画像

米国皮膚科学会は、「スキンケア製品のラベル表示に記載されている用語をそのまま鵜呑みに信じてはいけない」との皮膚科専門医の見解を紹介しています。aad.org「敏感肌用」や「低アレルギー」と表記されている製品は、その製品が敏感な肌にも優しく、アレルギー反応を起こし
『化粧品の「低刺激」「天然」表記に注意』の画像

ケブネカイセ標高2103m。wikipediaスウェーデンの最高峰です。南頂と北頂があり、南頂は氷河に覆われていますが、北頂は氷河に覆われていません。そして南頂の方が最高峰になります。ところが最近の気温上昇によって北欧でも異常な高温が続いています。そしてスウェーデンの
『氷河解ける最高峰:スウェーデンのケブネカイセ南頂』の画像

2年前の記事の再掲です。氷河の消失はこの2年でさらに加速し深刻な事態になっています。それは遠い極地の出来事ではなく近い将来私たちにとても大きく深刻な影響を及ぼすことになるのです。研究機関はすでにそれを理解しているはずですがなぜか公にされることがありません。
『氷河の後退:南極編』の画像

子どもたちに人気のプラスチック粘土「スライム」というものがあります。とろ~んとした粘液のような物質で、手にべとつかくことなく半液体半固体のような冷たく湿った感触があります。torontosun.com一般的な作り方ではホウ砂が使われることが多いようです。また市販のスラ
『スライムの毒性』の画像

イエメンは、大国のために内戦が終わらず国民の3分の2が十分な食べ物がないといういまや世界最悪の飢餓大国になっています。飢餓のない世界を目指して活動する、国連唯一の食糧支援機関である国連世界食糧計画WFPからの情報です。日本の国連WFPからの求めに応じて飢餓に苦し
『イエメンの子供たちからのSOS』の画像

↑このページのトップヘ