ひかたま(光の魂たち)

動物の自然療法、統合医療を行う、しんでん森の動物病院です。東京の足立区にあります。動物と植物の命の話、統合医療の話をします。 公式HP http://shindenforest.com/

ひかたま(光の魂たち) イメージ画像

2019年12月

アボカドの種大きくて立派です。食べ終えてから種を庭の土に半分埋めて置いておくとあっという間に高木になります。うちはすべての植物が良く育つのですがアボカドは数年のうちに3階と同じ高さにまで成長しました。ただ成長があまりに早すぎるため根の張りが弱く、台風の時
『アボカドの種子の活用法』の画像

湯水のように使うという言葉があります。湯や水を使うように惜しげもなく、そして無駄に使うことを意味しています。水が豊富な日本ならではの表現です。一昔前までは水はただ同然の資源として文字通り湯水のように使ってきました。でも今となっては都会では新鮮な水は貴重な
『母なる大地を傷つける自然の恩恵の使い放題』の画像

いまはあらゆるものが監視・管理でき、監視・管理される社会になっています。それはどこで何をしているのか、だけでなく、日常食べるものや日常の動き、お茶を飲んだ回数、冷蔵庫を開けた日時トイレでの排尿の性状にまで及んでいます。監視する側が本気になればプライバシー
『摂取した食品を監視』の画像

最近実は忙しすぎてブログを書く時間が取れません。ネタはあっても読みやすい文章にしている時間がない。でもとってもありがたいことに最近は議題さえ書ければ素晴らしい皆様のコメントによって助けられブログが仕上がっています。本当に感謝です。世界各国の気象災害による
『?日本が"気象災害被害"で世界1位?』の画像

運転中にスマホを操作することは極めて危険な行為に繋がります。このスマホ「ながら運転」を厳罰化する改正道路交通法が今月12月1日に施行されました。スマホの画面を注視したり、手に持って通話しながらの運転に対する罰則が強化されました。普通車での「ながら運転」で違反
『AIと運転中にスマホを操作する「ながら運転」厳罰化』の画像

多くの人がなぜか嫌うゴキブリGでもGは、医学をはじめとしてあらゆる方面で人間の役に立つ奇跡の生き物として研究されているのです。そしてゴキブリの形態や動きから開発されたものもあります。今回は飛行機のメンテナンスをするゴキブリロボット。飛行機のエンジンを歩き回
『ゴキブリロボット:航空機のエンジンメンテナンス』の画像

日本には「新型インフルエンザ等対策特別措置法」があります。その法律に基づいて、国民の45%、およそ5650万人分の抗インフルエンザ薬を備蓄目標量に設定しています。備蓄されている抗インフルエンザ薬は、タミフル、リレンザ、イナビル、ラピアクタの4種。これら抗インフル
『捨てられ続けるインフルエンザの薬と無視され続けるホメオパシー薬』の画像

世界最大の生贄祭りとして有名なガディマイ祭りが再び始まってしまいました。5年に1度開催されるこの祭りは、世界一残酷なもの。前回2014年に開催した後2015年には、寺院側が禁止令を出し、2016年には、ネパール最高裁判所も政府に対して生贄中止を命じていました。ネパール
『再び始まってしまった世界最大の生贄ガディマイ祭』の画像

再掲です。「許し」すべての人が地上で学ばなければならない最も難しい課題の一つです。私たちは「許し」を学ぶために来たと言っても過言ではないほど大切なことです。その学びは本を読んでも、誰かに教えてもらっても、どんなにお金を積んでも、身に着けられるものではなく
『真の許し:負の感情からの卒業』の画像

シマウマ綺麗な顔写真を撮ろうとしたら毎回寄ってくるので顔の一部のアップばかり。シマウマと言えば、白黒の縞模様が特徴です。シマウマは、ウマというよりも、どちらかというとロバとよく似ていて、鳴き声もロバに似ています。大きく分けて三種あります。ヤマシマウマ Equu
『シマウマの縞』の画像

↑このページのトップヘ