ひかたま(光の魂たち)

動物の自然療法、統合医療を行う、しんでん森の動物病院です。東京の足立区にあります。動物と植物の命の話、統合医療の話をします。 公式HP http://shindenforest.com/

ひかたま(光の魂たち) イメージ画像

2020年01月

ペンギン先頭をさっそうと歩くペンギンさん 現在ペンギンたちは激減しています。詳しくはこちらからひかたま:王様ペンギンと皇帝ペンギンひかたまインスタもよろしくねPS:秋葉様お手紙ありがとうございました。今日もありがとうございます。ブログランキング参加しています
『群れの先頭を行くペンギン』の画像

フィリピン・タール火山 フィリピンのルソン島にある火山です。史上34回の噴火歴があり、そのすべてがタール湖の中央にある火山島に集中しています。2020年1月12日、1977年以来、43年ぶりに大きく噴火しました。theatlantic.comそれに伴い噴火警戒レベルがレベル2からレベル
『フィリピン・タール火山 火口湖が干上がる』の画像

映画「ファインディング・ニモ」の主人公ニモはクマノミという魚です。このクマノミが現在絶滅の危機です。フランス国立科学研究センターを主体とする研究チームがパプアニューギニア東部沖のキンベ島周辺の海域で、10年間の長い年月に渡ってクマノミを観察し続けた結果が発
『一蓮托生:クマノミに絶滅の危機』の画像

「光の魂たち 動物編」よりカヤネズミ。日本では一番小さなネズミです。.barriekelly.com草丈の高い草原に暮らしています。イネ科の草丈の高い植物を利用して、地上約1mくらいの高さの茎葉に小さな球形の巣を作ります。可愛い。Barcroft体長約6cm、体重7gpinterest.comこの
『白隠禅師とカヤネズミの冤罪』の画像

相変わらず違法薬物が問題になっています。特に人に有害なのは自然界には無い化学的に合成した薬物。私たちの肉体は自然界の物質で出来ています。だから自然界に存在する物であれば、肉体の代謝プロセスは動きやすいのですが、化学的に合成された自然界には存在しない物質は
『薬物と瞑想の質の変化』の画像

アーミッシュ。米国ペンシルベニア州や中西部やカナダのオンタリオ州などに居住し、キリスト教を中心として共同体に忠実で深く互助的な関係で結ばれている集団です。telegraph.co.uk米国に移民した当時の昔ながらの生活様式を維持しており、原則として新しい現代文明の機器を
『アーミッシュの遺伝子変異』の画像

今日はワクチン接種の救済制度についてのお話です。ワクチンの予防接種や医薬品の使用で有害事象が起きた時に救済制度があることを多くの人は知らないと思います。。ワクチンは、一般的な医薬品と同じ様に副作用が起こるリスクはゼロではなく、健康被害が起こり得るものです
『人のワクチン接種の副反応の救済制度』の画像

最近は国も人も自分の国さえよければいいという「一国主義」や自分のことだけよければいいという「利己主義」に関するニュースばかりが目に入ります。大国の「自分の国だけ利益が上がればそれでいい」という露骨な動きを見て、すでに他の各国が同じような振る舞いを始めてい
『映画のような仮想世界でのお芝居』の画像

キング・ポウハタン Powhatan(1547-1618年) 本名は、ワフンスナコック。 現在のバージニア州に定住していたポウハタン族の酋長です。 彼は この地に属する30以上の部族を平和にまとめた功労者として 尊敬されていました。 global.britannica.com キング・ポウハタン
『光へと向かう性質	 キング・ポウハタン』の画像

アルバトロス日本では「アホウドリ」または「しんてんおう」とも呼ばれます。アホウドリたちは、他の動物を怖れることなくフレンドリーなために人が近づいても鳥たちは逃げません。それで簡単に人に捕まってしまうのでアホウドリと呼ばれたようです。絶滅危惧種です。太平洋
『人間の汚染で犠牲になるアルバトロスの幼鳥たち』の画像

近い将来空に大きなイベントが続くかもしれません。1. 2022年頃に新しい星の誕生2. 近い将来、オリオン座の巨星爆発1. 2022年頃に新しい星の誕生2022年頃に2つの星が接近して衝突・合体して、それによって新たな星が誕生する様子を地球から肉眼で観察することが出来る可能性
『星の誕生と巨星の爆発を地球から肉眼で観察できる?』の画像

オーストラリア南東部で猛威を振るっている森林火災いまだ衰えることなく燃え続けています。空の色がすごいですね。私も何度もブッシュファイヤーに立ち会ってきましたが写真の効果があるとしてもこんな色は見たことありません。theatlantic.comこの火災が猛威を振るっている
『5億を超える命の消失』の画像

↑このページのトップヘ