ひかたま(光の魂たち)

動物の自然療法、統合医療を行う、しんでん森の動物病院です。東京の足立区にあります。動物と植物の命の話、統合医療の話をします。 公式HP http://shindenforest.com/

ひかたま(光の魂たち) イメージ画像

2020年09月

南米ブラジル南西部には生き物の宝庫である世界最大の湿地帯パンタナールがあります。パンタナル地域は日本の本州とほぼ同じ面積の広大な平原で12種類の貴重な生態系が存在し、UNESCOの世界遺産、ラムサール条約の登録地になっています。ここで現在1万5000件を超える同時多発
『世界最大の湿地帯の火災』の画像

日本には誰も立ち入らない美しい場所がたくさんあります。ここもその一つ。美しいエメラルドグリーンの滝つぼやサファイアブルーの川が次々と現れる景勝地ですが、残念ながら観光地ではありません。切り立った崖と険しい岩稜に囲まれ安全に立ち入るルートが無いのです。その
『静かな場所』の画像

政治家の先生方は自分で勉強しないまま恐怖を煽る政策しか考えないのでしょうか・・。コロナの偏見という狭い認識に囚われたまま全体的な影響を無視して政策を練っているようにしか思えないのです。いまだに学術データと実際の政策の乖離が大きいままです。こちらは都民ファ
『いまだに恐怖を続けようとするコロナ対策』の画像

八ヶ岳からの眺め。ゆっくりと深い呼吸で味わう秋。人は自分より圧倒的に大きなものに関わっていないと、自ら世界を狭くしてエゴを膨らませる傾向があります。圧倒的な自然の中では、エゴは消えていき、創造性、探究性が増し、慈悲や愛も増幅されます。これは気がつかないま
『秋の気配』の画像

人生で使いきれないほどのお金を手にしてきた人が晩年になり、私にこう言いました。「お金で人生も愛も買うことが出来ると思って何でも買ってきた。でもそれは表面的なもので、本物の人生・本物の愛はお金では買えるものではなかったことにようやく気づいた。」そもそも人生
『人生で最も大切なものはお金で買えない』の画像

感情のコントロールには、食事も影響します。lamotte-beuvron.com朝食に高タンパクの食事を摂った40歳以上の男女の場合は、緊張し易く、落ち着きが無くなる傾向があります。これはタンパク質が、脳のカテコールアミンの分泌を活性化するためとされています。 炭水化物を多く
『揚げ物と鬱』の画像

用水路の水をスロー撮影してみました。水の躍動。踊ってます。水を観る時は、自分も水になって踊り、空を観る時は、自分も空の一部になって飛び、木を観る時は、自分も大地から天に向かって広がってみる。これを続けると、自然の中での自分の感覚と認識が、深い心の静寂の中
『そのものになりきる』の画像

孫「ねぇねぇ、じいちゃん。マスクはいつまでするのかな。」爺「なんだ、学校ではまだマスク着用なのか。」孫「うん、でもさあ、マスクをずっとしたままだから、苦しいんだよね。国語の音読とかも止めてるし、音楽なんか歌を歌うのも禁止だよ。」爺「音楽で歌わないのか。」
『学校の過剰なコロナ対策』の画像

今日は世界中で年間25億件の発症、死者数も年間270万人ある病気についての記述です。一般的に若い健康な人では無症状。発症した場合には倦怠感、疲労感、悪寒、発熱、筋肉や関節の痛み頭痛などが起こります。重症化する場合には溶血性貧血や血小板の異常などが起こり、持病を
『年間270万人が死亡するズーノーシス』の画像

御嶽山独立峰としては富士山に次ぐ霊峰です。山の中には2万基を超える「霊神碑」が立っています。千数百年前から修験の山とされ、1794年になって一般にも開放。今月で噴火してから6年目になります。ようやく最近、噴火口付近の立ち入り禁止が一部解除されました。人気だった
『御嶽山からの眺め』の画像

週末効果。平日よりも週末には病院の死亡率が上がる傾向のことを「週末効果」と呼びます。英国の国民保健サービスの研究チームの調査では8つの週末効果の論文を評価しています。英国でのある一定期間の入院患者の死亡をしらべたところ入院数1億5900万人の中で、死亡した人は2
『週末効果』の画像

新型コロナウイルスの影響で手洗いの回数が激増した人も多いかもしれません。中には過剰なまでに一日に何度も、神経質に手を洗ったり、手に消毒液を繰り返しつけている人もいるかもしれません。そのままにした場合手が荒れてしまい、健全な皮膚のバリア機能は損なわれる可能
『手洗いの功罪』の画像

↑このページのトップヘ