これはずっと昔、
早朝にさとうきび畑にいった時に描いた絵です。


オーストラリアのクイーンズランドです。
私が獣医師としてオーストラリアで活動していた頃に、
休暇をとってクイーンランドに行き、
描いたスケッチ。

暗い曇り空でしたが、
早朝の靄の中のさとうきびたちは、
爽やかな微風の中、
澄んだサラサラという心地良い音を奏でていました。


これが完成形。

 IMG_8648b
          「朝もやのさとうきび畑」




サトウキビ畑部分の拡大 
(拡大写真は蛍光灯の光の下で撮影したらテカってしまいました)
サトウキビは、さまざまな用途に利用されます。
和三盆などのさとうきびです。
IMG_2774ac

水路
サトウキビの栽培には、豊富な水が必要です。
IMG_2774ad

ユーカリの木でしょうか。
朝靄を現場でスケッチで描くには、
直接白をかぶせて表現してみました。
IMG_2774ae

朝靄の中での曇天は、普通に描くと、地味になり過ぎるので、
コントラストをつけて描いてみました。
IMG_2774af

シンプルに描く。
今回のテーマでしたが、今度はゆっくりと晴れた日に描いてみたいです。

今日もありがとうございます。

 
人気ブログランキングへ