昨日はボノボの「ロメラ」のお話でした。
 980xkgfff2Venessa Woods /TheDoDo

詳しくは前回のブログを参照してください。
ロメラは、母親を殺され、
重度の栄養失調の状態で保護されました。

心に大きな傷を抱え、保護施設に来たロメラは、
他の仲間たちの愛情でゆっくりと立ち直り、
ついには、
世界で初めて保護施設から野生へ戻っていくボノボとなったのです。

保護されたボノボの孤児が野生に戻れることを、
か弱いロメラは、その強い心で、世界で初めて証明して見せたのです。
ロメラは、孤児たちにとって希望の星となりました。



ロメラは、とてもか弱い身体に、まばらな体毛、
でも、
心の強さを持ち、
自分の未来を切り開いていきました。




セイヨウオキナグサ(Pulsatilla vulgaris.)という美しい植物があります。
Pulsatilla_Habitus_mg-k WikipediaCommons/mg-k/CC BY-SA 3.0

野生のアネモネです。
葉も花も、見た目がか弱くて、
まばらに毛が生えていて、
葉も茎も細長くて、

まるでロメラのようなのです。

これが葉。
毛がちょぼちょぼと生えています。

PulsatillaVulg薬用Morii 204

そして、
これが花。


PulsatillaVulgaris薬用植物MORII1 104


セイヨウオキナグサは、風の花ウインドフラワーと呼ばれています。

見た目のか弱さからは、想像できない芯の強さを秘めています。
風の強い所にも生育し、
どんなに強い風によって、ひどく曲げられても、
茎の芯は強く柔軟性があるので決して折れることはありません。

この花はうなだれるように咲きますが、
ギリシャ神話では愛する人を失った悲しみによるとされています。



この植物は、メディカルハーブやホメオパシー薬などにもよく利用されています。

メディカルハーブとしてのこの植物は、
精神を安定させ、
トラウマ的な出来事の後の精神的な消耗の治療に使われていました。
出産前後の強壮剤としてや心の不安定な状態の手助けにも使用されていました。

ホメオパシー薬としては
誰かに抱きしめられるのが好きで、
優しく、デリケート、
でも心の芯はとても強く、
室内に閉じこもることは好まない人のあらゆる不調によく効きます。


まるで霊的に繋がりあっているかのように、
さまざまな面で、ロメラとの類似点があります。




私たちには、だれでも霊的に密接につながった鉱物、植物、動物たちが存在します。
それらは、「トーテム」とも呼ばれます。
たんに霊的に繋がっているだけではなく、
自分自身の特徴、長所も短所もよく写し出し、
あらゆる面での助けにもなってくれるのです。

たとえば、
先ほどのセイヨウオキナグサと同じような特徴を持つ女性であれば、
心身のあらゆる不調に対して、
セイヨウオキナグサから作られたホメオパシー薬を上手く使うことによって効果的に治療することが可能です。
実際に、このようなつながりを利用した治療によって、
たくさんの奇跡的な治癒が報告されています。

自分が現在、密接に繋がっている鉱物・植物・動物、そして星の存在を理解している人は、
自分の長所をさらに活かしたり、短所を補うことも可能なのです。


この万物万象と人との霊的な繋がりの話は、またゆっくりいたしましょう。

今日もありがとうございます。

ブログランキング参加しています。
人が自然界の特定の存在と密に繋がっていると感じる方
いましたらぽちっとお願いします。

 
人気ブログランキングへ