シロツメグサ。

クローバーとも呼ばれます。
花飾りや花冠を作って遊ぶ草です。

 IMG_9298

花は、白い小さな花が集まって球形の花序を形作ります。
花は、一斉にではなく、下にある花から順番に咲いていきます。
それによって花が開花している期間を長くしているのです。


IMG_9383

IMG_0680

ハチがこの花に来て、脚でうまく花を開かせることによって、
美味しい蜜を採取することができます。
蜜を獲得する智慧のあるハチの種だけが、
美味しい蜜を吸えるのです。
IMG_9357
ヨーロッパ原産の植物です。
シロツメグサの名は、
昔、ヨーロッパから送られてきたガラスや陶器類のクッション材として、
この草が詰められていたことに由来します。

葉は、三枚一組となっていますが、
四枚の葉をつける「四ツ葉のクローバー」は幸運をもたらしてくれるとして人気です。


もともとの三つ葉のクローバーが
三位一体の象徴として
神聖な意味が込められていたために、
四葉のクローバーも
一枚余分についていることから
さらに良いことがあると希望されたのです。



四つ葉のクローバーの小葉は、
希望、誠実、愛情、幸運を象徴していることにされました。

米国では
名声、富、愛、健康だそうです。



現在は
四葉のクローバーだけになる品種も作られ
園芸店で売られています。



四葉以上の歯をつけるものも、まれにあり、
ギネス記録では五十六枚だそうです。


clover5647NEWS



IMG_0681

シロツメクサの花言葉は
「幸福」
「約束」
「私を思って」
「私のものになって」
そして
「復讐」
です。



 
今日もありがとうございます。
ブログランキング参加しています。
よろしければクリックお願いします。


人気ブログランキング