香港。
世界最大の象牙の闇市場でもあります。


昨日香港では、
香港の行政長官である梁 振英(りょう しんえい)氏が
香港の象牙の取引を禁止することを発表。
違法取引をした者には重い罰則を加えることを述べました。

hongkongivoryTwitter



そもそも象牙は、
ワシントン条約で国際取引が禁止されています。

そのため、
香港国内で販売が許可されている象牙は、
表向きは
条約が発効した1989年より­前に輸入された象牙に限られています。

取り扱う業者は、400あり、
象牙製品の在庫の推移を定期的に香港­政府に申告することが必要です。

でも 
象牙をいくら売っても、在庫が減らないのです。

今回の香港政府の決断は、
とても大きなものとなります。


あとは日本の対応です。

こちらも。
「日本の違法象牙取引横行の現状」


今日もありがとうございます。
ブログランキング参加しています。
よろしければクリックお願いいたします。

 
人気ブログランキングへ