今週月曜日火曜日と
浄化のために
北海道大雪山麓へ呼ばれて
いってきました。 


さまざまなレベルの浄化です。


月曜日から火曜日までは
浄化のための
特別な猛吹雪。


浄化には、
吹雪が一番です。
(*'-'*)

終日飛行機は欠航、
道路も北海道にもかかわらず
各所通行度止めや通行規制。

でも、
暴風すぎて
旭岳と黒岳の各ロープウェイも当然のことながら
運休。
Σ( ̄ロ ̄|||)

あれれ。

3IMG_1155

旭岳麓周辺では風速35m
雪の密度も濃くて
十年ぶりの
猛吹雪となりました。

ほぼ足元しか見えません。
2IMG_0828

時折、すべてが真っ白に。
目の前に何かありますが、
見えません。
3IMG_1144



道路には、強風とさらさらの雪のために積雪は無し。
雪が
川の流れのように
綺麗に
流れています。
9IMG_0992

ちょっと休憩所に停車すると、
純白になった車たち。

側道では、
何度か埋まっている車を見かけました。
9IMG_1003


山から少し離れた
麓の丘陵地帯では
とても美しい光景が広がっていました。

5IMG_1116

雪原を歩いていても
ふっかふかです。

こういう場所を歩くと
吹雪の音はホワイトノイズ化して
心は
とても静寂に包まれます。


そして、
至福を感じます。

寒さも全く感じません。
1aIMG_1126

埋もれながら歩いていると
急に木々が見えてきます。
1aIMG_0883

風が強く、
木の枝には、雪がつきません。
 9IMG_0770

細い幹の若い木も丈夫ですね。
1aIMG_0798


丘陵地帯には、
樹齢90年を超えるポプラの木がありました。
5IMG_1122

近くまで歩いて行きました。

ポプラは寿命が短い木として
知られていますが、
この大きなポプラは、
とても強い波動を発しています。
9IMG_1076

暴風雪で
カラカラと枝がぶつかり合う音が聴こえます。
9IMG_1087


今回の浄化では、
さまざまな北海道の幸も取り入れ
感謝を捧げました。

5IMG_0910

二日間の浄化の儀式が終わると
あっという間に
天気は回復。
1IMG_0649a

山の神と御挨拶を終えて、

最後に
海の神へ御挨拶をするため
アイヌ民族の祭場であった場所に
建立した神社へ挨拶に行きました。
1IMG_1171
真っ白に雪化粧した凛々しい狛犬たち。


皆様の浄化が順調に加速しますように
心からお祈り申し上げます。



今日もありがとうございます。
ブログランキング参加しています。
よろしければクリックお願いいたします。


人気ブログランキングへ