ベネズエラ

経済破綻の危機が時間の問題になった南米のベネズエラ。

原油の埋蔵量で世界一ともいわれるベネズエラ。


原油価格の下落が原因で
物価が高騰、
食料品や医療品が不足し
深刻な影響を及ぼしています。

首都のカラカスにある
Caricuao動物公園では、
動物たちの食料が不足して
次々と餓死しています。
animals_ven_2-large_trtelegragh.co.uk



人の食料も圧倒的に不足しています。

スーパーでは、
買えるものはなく、
この状態。
7b2110387theatlantic.com

caracas160620-thumb-720xautoReuter


一家のすべての食料を集めてもらうと
このくらいしかありません。
main_1500theatlantic.com

パンを一切れ買うにも
長蛇の列です。

世界一危険な犯罪都市ともいわれる首都カラカスでは
食料品店を狙った略奪も日常茶飯事となり、

飢えをしのぐために
犬や猫、鳩狩りまでも行われています。

現地では多くの人がやせ衰え
ニコラス・マドゥロ大統領の名前に因んで
「マドゥロ・ダイエット」
と呼ばれています。
80c94d0f4theatlantic.com

政府機関も電気節約のために
週2日しか開いていない状態。

病院も機能不全に陥り、
病気の人の治療ができない状態です。

食糧不足は、
干ばつが起こったことで、
さらに悪化しています。

そして
インフレが進み
お金がただの紙切れになってきています。
国際通貨基金(IMFの試算では、
2016年のインフレ率は、約500%
2017年は約1600%と見込んでいます。



このような状況下で
動物たちには十分なエサが調達できなくなりました。

この動物園では
半年のうちにブタやバクなど
50匹以上が餓死してしまいました。

ライオンやトラなどの大型肉食獣には
肉の代わりにマンゴーやカボチャを与え、
ゾウには主食である干し草の代わりに
果物を与えているという状態。

いまだ解決の糸口はありません。

この写真のサルは
サンドウィッチを手に入れることが出来ました。
Monk_2-ltelegragh.co.uk


このオマキザルには
栄養失調にならないようビタミン剤を与えています。
monk_ven-large_transtelegragh.co.uk


パパイヤを与えられている熊
bearddReuter


ベネズエラでは、食べるものがない一方で
日本では大量の食料が廃棄されています。

なにかいい支援策がないのでしょうか。


こちらも
ひかたま:助かった動物たち:ガザ地区続報


今日もありがとうございます。
動物たちの現状を多くの人に知っていただくために、
クリックをお願いいたします。
 
人気ブログランキングへ