イギリスでは
猫が国家公務員として働いています。

そして
首相官邸勤務の猫と
外務省勤務の猫の
縄張り争いまで勃発しました。

ひかたま: 首相官邸ネズミ捕獲長vs外務省ネズミ捕獲長官


2011年に首相官邸のネズミ捕獲長に就任したラリーくん
2016年4月から外務省にネズミ捕獲長官として就任したパーマストンくん。

今回は
新たに
財務省にも国家公務員としての猫が起用されました。
「グラッドストーンくん」
cat-large_trans++J0zd.telegraph.co.uk

生後1歳半の黒猫です。

起用されてからの人気投票では
就任直後からのいきなりの第一位

catttss.telegraph.co.uk

精悍な顔つき
160729153053-01-diplocats-exlarge-169cnn.com




公務開始のグラッドストーンくん。
160729162418-02-diplocats-exlarge-169cnn.com


イギリス議会のスタッフまで
「猫が欲しい」と。

Cj9MjUUWsAAhRPntwitter


イギリス政府では
まだまだ
猫公務員が増えそうです。




今日もありがとうございます。

ブログランキング参加しています。
よろしければクリックお願いいたします。

 
人気ブログランキングへ