ディンゴ

オーストラリアの野生動物です。

各部族により、とてもたくさんの呼び名がありますが
一般的には「ディンゴ」と呼ばれています。
dingo-1076321_1280

オーストラリアでは、
野生のディンゴに餌をやると
高額の罰金が科せられています。

ディンゴは野生の犬科の動物です。
数千年前に
オーストロネシア人の拡散に同伴してオーストラリア大陸に連れてこられたイヌが起源と考えられています。


ディンゴと家畜や人の共生のために
世界一長いフェンスが張られています。

それは万里の長城のような
とても長い長いフェンスです。

longest_fence_01izismile.com

その長さは、
5614km

東京からグアムまでの距離が
2520kmですので、
その二倍以上の長さになります。

東京からインドのカルカッタまで、
5150km

東京からシンガポールまで、
5330kmです。

それよりも長い。
longest_fence_02izismile.com


このディンゴフェンスは、
1980年までは8614kmもありました。

あまりに長いために、
維持メンテナンス費用を少しでも節約するために
数千km短縮されたのです。

longest_fence_04izismile.com

ところどころにゲートがありますが、
もしも
開けっ放しにしてしまうと
罰金200ドルになります。

フェンスの高さは、180センチあり 
561万4千メートルのワイヤーメッシュが張り巡らされています。

ディンゴは通れませんが、
ほかの野生動物たちも通ることは不可能です。

そして
62万3777本の木と鉄製のポールがフェンスを支えています。

longest_fence_07izismile.com


ちなみに
17世紀に白人が持ち込んだ猫は
現在
オーストラリア政府によって
来年2020年までに野猫200万匹を殺処分する計画を発表しています。
野猫には
フェンスは全く効果が無いようです。
野猫によって
最近だけで哺乳類20種が絶滅に追い込まれ、
オーストラリアの固有種を脅かす最大の脅威とまで言われています。

オーストラリア環境エネルギー省の科学的根拠に基づく推計によると、
猫の獲物になっている豪州固有種は
一日当たり
野鳥は100万羽以上、
爬虫類は170万匹以上
になっているとのこと。


共存共栄できる環境は難しいのでしょうか。




今日もありがとうございます。
ブログランキング参加しています。
応援クリックお願いします。

人気ブログランキング