イタリア中部で8月24日午前3時36分に発生した大地震。

当局によると
地震から数日経って
約300人の死亡が確認されました。
イタリア政府は被災地に非常事態を宣言しました。


街は壊滅状態に見えます。
main_1500theatlantic.com/

多くの犠牲者がでました。
おそらく人の他に
動物たちも数多く犠牲になったことでしょう。
main_1500 (1)theatlantic.com/


main_1500 (2)theatlantic.com/

無事だったわんこを
大切に抱えています。
main_1500 (4)theatlantic.com/


地震の発生から4日目の27日には
マッタレッラ大統領やレンツィ首相らが参列して、
2つの街で地震で亡くなった人たちの国葬が執り行われました。
italywwYoutube



国葬のために並べられた犠牲者の方々の柩が並べられた場所で
飼い主の棺から離れない犬がいました。


italy33telegraph.co.uk


コッカスパニエルです。
飼い主のアンドレア・コッスさんは、
旅行中にこの地震に巻き込まれたとのこと。

亡くなる前のコッスさんと愛犬フラッシュちゃん。
bildbild.de


棺の匂いを確認するフラッシュちゃん。
14079727_18386Facebook

フラッシュちゃんにとっては、
生涯最大の悲しみに包まれていることでしょう。

37A169ED00000MailOnline

自然災害の圧倒的なエネルギーは、
その物質的破壊力だけでなく、
人の中に眠っている魂を目覚めさせる力を持ちます。

地震というとても大きな犠牲がある一方で、
人の共感力や慈悲や分かち合いの精神を引き出します。


人が自然から分離すればするほど、
自然災害は増加するでしょう。

現在では、
今までほとんど発生がなかった地域にも地震が発生し、
規模も頻度もあきらかに増加しています。

母が子供の目が覚めるまで優しく揺り起こしているかのようです。

混乱が拡大するかどうかは
私たち地球人の意識次第なのではないでしょうか。




今日もありがとうございます。

ブログランキング参加しています。
よろしければクリックお願いいたします。


人気ブログランキングへ