シードラゴンは、
見た目は
タツノオトシゴに似ています。
トゲウオ目ヨウジウオ科ヨウジウオ亜科に属する4種の魚たちです。

その4種のうちの1種
ルビーシードラゴン
現在まで
生きている姿を撮影されたことがありませんでした。


そして今回発見。

B_TcZPzU4AANv1GTwitter


2015年に
博物館の古い標本を整理しているときに
その中から
今まで見たことのない
シードラゴンの標本が発見されました。


それは鮮やかなルビー色をしたシードラゴンで、
今でも現存しているのかどうかは不明でした。



seadroFacebook

幻のルビーシードラゴンを探すために
研究者たちは、
オーストラリア近海を水中ドローンを使いました。

そして発見。

動画では
深い水深での撮影のために
色が鮮やかには見えませんが、
実際には
とても綺麗な色のようです。

他のシードラゴンに見られる海藻の葉のような擬態がないために
よりタツノオトシゴに似ています。






まるで日本の姿のようです。

こちらは、
NASAの宇宙飛行士スコット・ケリーさんがFacebookに投稿した日本列島の夜景。
japanscottFacebook


photos-Terre-espace-nuit_7philopolitics.org






今日もありがとうございます。

ブログランキング参加しています。
よろしければクリックお願いいたします。


 
人気ブログランキングへ