世界各地で異常な寒波が続いています。

真夏のニュージーランドでも
雪が積もりました。

インドでも
急激に気温が低下した時期がありました。



動物保護団体 Wildlife SOSでは
救出した動物たちが
保護されている施設を持っています。

 
ゾウたちも
寒いために
少しでも楽になるように
寒さ対策に服をきせています。


今回
手編みの服がゾウたちにプレゼントされました。


wildlife-sos-elepant-sweaters-5mymodernmet.com

ゾウ大好きな人たちが
心をこめて
編んでいます。


wildlife-sos-elepant-sweaters-2mymodernmet.com

でも
ゾウは巨大なので
編むのはたいへんな作業です。
wildlife-sos-elepant-sweaters-3mymodernmet.com

着せるのも
たいへん。
wildlife-sos-elepant-sweaters-4mymodernmet.com


これで
寒波でも
少しは楽に過ごせそうです。
wildlife-sos-elepant-sweaters-1mymodernmet.com

もしかしたら、
ゾウは
服を着るのはそんなに好みではないのかもしれません。


でも、
これで寒さが防げます。



なによりも
世話をする人たちの
温かい気持ちを
感じてくれているでしょう。




この保護施設にいるのは

過酷な状況から救出されてきた動物ばかりですから。



今日もありがとうございます。
ブログランキング参加しています。
よろしければクリックお願いいたします。

 
人気ブログランキングへ