オーストラリアのクイーンランド州。

ウミガメの産卵地として有名な
モンレポ・ビーチがあります。

今年は
異常な高温のため
孵化したウミガメがそのまま死亡しています。

 8241164-3x2-700x467abc.net.au


ビーチの砂の温度は
75℃。

ウミガメの赤ちゃんは
汗もかけず
パンティングによる体温調節することもできません。

通常海の中で生活してるため
極端な暑さに対する体温調節機能が無いのです。

8230134-3x2-700x467abc.net.au

砂の中の温度も急上昇していて
孵化できるギリギリの温度にまで上がっています。


ここは
世界有数のアカウミガメの産卵地です。

レンジャーやボランティアたちも
フルタイムで救出中です。


今日もありがとうございます。
ブログランキング参加しています。よろしければクリックお願いいたします。

人気ブログランキングへ