イタリア人建築家ステファノ・ボエリ氏が
イタリアに続いて
中国江蘇省の省都である南京市でも
緑のタワーを建設することになりました。

完成予想図は
こんな感じです。

Nanjing-Toweinhabitat.com

高さ200mと107mのツインタワーです。

Nanjing-Tower-inhabitat.com

完成は2018年。

 1,110本の樹木と2,500本の小灌木がタワーを囲みます。

Nanjing-Tower-vinhabitat.com



すでにイタリアのミラノには
緑のタワーが完成しています。

このタワーマンションは、
Bosco Verticale(イタリア語で垂直の森という意味)
と名付けられています。

地上26階建て、高さ110mタワーと
地上18階建て、高さ76mのタワーから成る、
ツインタワーです。
bosco-verticale-verticaldesignboom.com

まだ完成して間もないので植物は小さいです。

bosco-verticale-vertidesignboom.com

これから木々が成長すると
緑に包まれていくようです。

bosco-verticaledesignboom.com

このタワーは
2014年建築デザインの国際アワード「INTERNATIONALEN HOCHHAUS PREIS」を受賞しています。


4cae3d784190a16d73ea18c15ede8be6pinterest.com


スイスのローザンヌでも計画されています。

こちらは完成予想図。
36階、高さ117m。
100本の樹木と6000の灌木、
そして18000以上の植物で囲まれる予定です。
VDNjltx2UNDVd2kyPRef_stefanoboeri1mymodernmet.com





樹木の根はとても強力にコンクリートに中に食い込んでいきます。
メンテナンスは
結構たいへんだと思いますが、

植物好きには嬉しい建物かもしれません。

COVER-rendering-05.lifegate.com


ちなみに
中国浙江省の舟山市には
緑の村があります。

人が住まなくなった途端に
緑に包まれました。

U47P5029DT20150610123048english.sina.com

297A557A00000578-3117557-The_island_a_few_hodailymail.co.uk


297A590900000578-3117557-Derelict_The_buildindailymail.co.uk

bfa6cec127164f9fa63a483ee690ad51_1wimp.com

今回の緑のタワーは
イタリア人の設計ですので大丈夫だと思いますが、
中国独自のスピード工法だとちょっと不安も。

アジアでは初めての緑のタワーですから
ぜひとも
良い見本となってほしいですね。


こちらも
ひかたま:中国のスピード工法と霊性の向上


今日もありがとうございます。
ブログランキング参加しています。
よろしければクリックお願いいたします。



人気ブログランキングへ
臨床家のためのホメオパシーノート 基礎編 (Nanaブックス)
森井 啓二
ナナ・コーポレート・コミュニケーション
2010-09-18