ケニヤでは
現在の世界各地と同様に
気候が不安定で 
雨が降らない状態が続いています。

DROUGHTcapitalfm.co.ke


家畜たちに与える水もありません。

Climate-change-impact-on--006theguardian.com



ツァボ・ウェスト国立公園でも
昨年6月から全く雨が降らず
とても厳しい干ばつが続いています。

野生動物たちの水場は
完全に枯渇。

すでに
多くの野生動物たちが
水不足から亡くなっています。

このままでは
さらに多くの貴重な動物たちが
命を落としてしまいます。

この現状は
先日ひかたまに書きました。

ひかたま:ケニヤの救世主ウォーターマン



水といえば、
カバ。


現在カバたちが次々と亡くなっています。
3E5571E4dailymail.co.uk

カバの生息する湖の水が干上がり、
皮膚が強い太陽光に晒されて
死んでいくのです。


すでに多くのカバは亡くなり、
現在
ケニヤ野生生物局が水の補給を開始。



3E5571DB00000578-4321014-The_Kenya_Widailymail.co.uk

この周辺では
他の動物たちも多数亡くなっています。


恵みの雨が降りますように。


今日もありがとうございます。
ブログランキング参加しています。
よろしければクリックお願いいたします。

人気ブログランキング