ローズマリー。

地中海沿岸地方原産のハーブで、
シソ科に属する常緑性低木です。

rosemary-18299_960_720pixabay


とてもいい香りがします。

古代から薬用に用いられ、記憶力を高める効果があると言われてきました。

そしてそのローズマリーの古くから言われてきた効用は
現在
科学的にも証明されはじめました。


rosenaturalnewsblogs.com

ローズマリーは
脳細胞の損傷を抑え、脳の老化を抑制します。

また
いくつかの実験では、
記憶力の向上が確認されました。


その他のローズマリーの効用としては、
関節炎の治療補助:抗炎症作用
胃痛の軽減
消化機能を高める
頭痛の軽減
不安の軽減、
落ち込んだ気分からの回復
DNA損傷からの保護
末梢循環の改善
肝臓の解毒強化
精神安定作用
口臭の改善(ハーブティーとして利用)


外用として
フケの改善(精油の他に、お酢に採りたての生のローズマリーを浸けておいたものもよい)
頭皮の血液の流れを活性化して毛髪の健康維持


また
天然塩に乾燥させたローズマリーを加えてミキサーにかけて粉にすると
香りのよいお塩ができます。

オリーブオイルに生のローズマリーを浸けておくと
風味の良いオイルになります。




受験生がいる家庭では
ローズマリーを栽培してみてはいかがでしょうか?



今日もありがとうございます。
ブログランキング参加しています。
よろしければクリックお願いします。

人気ブログランキング