犬と猫の肥満が増加しています。


pet1banfield.com

それに伴って
病気も増加。

20以上の病気が肥満と関連しています。


このブログでも何度かとりあげているテーマです。

ひかたま:犬の肥満
ひかたま:猫の肥満Part1
ひかたま:猫の肥満Part2


今回は米国の犬猫の肥満事情です。

2016年に米国で飼育されている約250万匹の犬と50万匹の猫の体型を調べた調査報告があります。
米国42州で975の動物病院を経営しているバンフィールド動物病院での調査です。

その結果、
3匹に1匹が肥満であることが判明しました。

この10年間で、
肥満の猫の数は169%増加、
肥満の犬の数は158%増加していました。


pet2banfield.com



健康が意識される中で、肥満だけはいまだに年々増加しています。

飼育している人の方は
米疾病予防管理センター(CDC)の報告では、
米国成人の37%が肥満という統計結果があります。



pet5banfield.com

日本でも
肥満は増加傾向にあります。

ご飯の量を考え、
おやつを減らし、
運動時間を増やすよう心がけましょう。


肥り過ぎてころころした犬や猫はたしかにとても可愛いのですが、
病気は増えるし
辛い思いをしてしまうのは動物たちです。

funny-ads-pedigree-smileyfunnypicclip.blogspot.jp


こちらも
ひかたま:犬の肥満
ひかたま:猫の肥満Part1
ひかたま:猫の肥満Part2
ひかたま:伝統の食事



今日もありがとうございます。
ブログランキング参加しています。
よろしければクリックお願いいたします。

人気ブログランキング