よく道を歩いていると
道路上に出てしまい
苦しんでいるように見えるミミズさんたちがいます。

特に
雨上がりや
炎天下の道路で悶えていることが多いようです。


ミミズは、
土地の中に埋もれて生活をするために呼吸器は無く
皮膚全体で呼吸するシステムになっています。

雨が多く降ると、
水分をたっぷりと含んだ土の中では
ミミズは呼吸ができなくなります。
それで土の上に這い出てしまいます。

また、
炎天下では
土が熱くなりすぎるために、
体温調節のできないミミズは
涼しい土を求めて必死で地上に這い出てしまいます。
ミミズには目が無ので、
どこに行ったらよいのかわからずに
舗道に出てきて
苦しんでしまうのです。


こういった苦しんでいるミミズたちを見つけては
救出しているわんこがいます。


ジャーマンシェパードとボーダーコリーの雑種です。
tmg-article_tallCaitlyn Beebe


路上で苦しんでいるミミズさんを探すと
優しく
口でつまみます。
deyoutube

そして、
草むらへと連れて行って
放してあげます。

deryoutube


Holliday-the-Dog-Youtubegoodnewsnetwork.org







私たちのほとんどは
路上でミミズがのた打ち回っていても
無視していると思います。

でも
このわんこの優しい行動は
「もっともっとすべての生き物に優しくしようよ。」
といっているかのようです。




今日もありがとうございます。
ブログランキング参加しています。
よろしければクリックお願いします。

人気ブログランキング