松果体

脳に存在するとても重要な内分泌組織です。

pineal-gland-57bf22583df78cc16e1df170.thoughtco.com


一般的には
概日リズムを調節するメラトニンを分泌することで知られていますが、
松果体には
いまだ現代科学では解明されていない重要な機能がたくさんあります。

松果体は
子供では大きく、
思春期になると縮小していき
その後
カルシウムやマグネシウムが沈着しはじめて、
石灰化していくこともよくあります。


以前フッ素について書いたことがありました。

ひかたま:たったの27%の予防。フッ素。

フッ素は、 
いまだに虫歯予防として使われる
脳をとてもゆっくりと破壊する毒性物質です。 


さらに
松果体のカルシウム沈着を促してしまう作用があるようです。


pinegreenmedinfo.com

松果体の石灰化と
多くの病気が関連していることがわかっています。

アルツハイマー病
双極性障害
概日リズム障害
ホルモンバランスの乱れ
不眠症
腰痛
パーキンソン病
統合失調症
など。



松果体のカルシウム沈着の原因となるフッ素を防ぐためには

フッ素入り歯磨き粉を絶対に使わないこと

これは基本です。


さらに現在は
野菜や果物でさえ
フッ素が使われています。

現在使われている農薬の30%はフッ素系なのです。



米国では
水道水にもフッ素が添加されていて
その濃度は1ppmですが
野菜の濃度はもっと濃いものになります。

ffnofluoride.com
飲み物。やはり果物系飲料はフッ素濃度が高くなっています。
fffff

野菜では
レタスが180ppmとかなり高くなっています。
fff

これらは米国のデータですが、
農薬大国日本では
どのような数字になるのでしょうか。


オーガニックを選べば大丈夫かというと
そうでもないかもしれません。

日本では
有機JAS規格農薬というものがあります。

つまり農薬を使っても「有機」と言えるものがあるのです。
有機認定農薬には使用制限に関する規定がないようです。

有機JAS規格農薬
なたね油乳剤 、マシン油エアゾル 、マシン油乳剤、デンプン水和剤、脂肪酸グリセリド乳剤、メタアルデヒド粒剤、硫黄くん煙剤、硫黄粉剤 、硫黄・銅水和剤  、水和硫黄剤  、石灰硫黄合剤 、シイタケ菌糸体抽出物液剤  、炭酸水素ナトリウム水溶剤及び重曹  、炭酸水素ナトリウム・銅水和剤  、銅水和剤  、銅粉剤  、硫酸銅 、生石灰 、天敵等生物農薬、天敵等生物農薬・銅水和剤 、性フェロモン剤、クロレラ抽出物液剤 、混合生薬抽出物液剤  、ワックス水和剤  、展着剤 、二酸化炭素くん蒸剤、ケイソウ土粉剤、食酢 、燐酸第二鉄粒剤 、炭酸水素カリウム水溶剤、炭酸カルシウム水和剤、ミルベメクチン乳剤、ミルベメクチン水和剤、スピノサド水和剤、スピノサド粒剤  、還元澱粉糖化物液剤


また
無農薬肥料においても
遺伝子組み換え飼料で飼育された家畜の糞尿の使用
抗生物質・ホルモン剤入り飼料で飼育された家畜の糞尿の使用
輸入された遺伝子組み換え肥料の使用
農薬に汚染された植物性肥料や堆肥の使用
生ゴミ肥料の使用などがあれば
充分にフッ素が入ります。


なので
野菜や果物は
出来るだけ農薬を落とす工夫が必要なようです。







今日もありがとうございます。
ブログランキング参加しています。
よろしければクリックお願いします。

人気ブログランキング