漁り猫(すなどりねこ)


英語では
Fishing Cat(魚とりをする猫)

インドネシアの島々、インドシナ半島、中国南部・インド地域にかけて生息している野生のネコ科動物です。


猫科動物は基本が陸上の動物を捕食する肉食動物ですが
漁り猫は、とても珍しく魚食動物です。

主に
マングローブ、河川、沼沢地の近くに住んでいます。


泳ぎが上手く、
水中の生物などを捕って食べています。



今回この漁り猫の赤ちゃんが
米国のオクラホマ市動物園で誕生しました。

6a010535okczoo.org


お母さんのミリちゃんは11歳。
出産予定日から5日経っても生まれてこなかったために
帝王切開で生まれてきました。

6a01053564okczoo.org




現在
生息地の汚染や干拓、人の移住などによって
個体数が減少し
絶滅が危惧されています。

Fishing_cat_fishing_by_Wild_Lweekeverwideningcircles.com




この美しい野生の猫を
地球に残すために
私たちにできることは

あります。







今日もありがとうございます。
ブログランキング参加しています。
よろしければクリックお願いします。

人気ブログランキング