暑い。

人は暑い時に汗をかきます。
汗が体を冷やしてくれる仕組みを持っているからです。

最近になって
植物も汗をかいて体を冷やす種類が存在することが判明しました。

Eucalyptus-leavesnaturalnews.com
ウェスタンシドニー大学の研究者らが発見しました。

パラマッタ・レッド・ガムツリー (Eucalyptus parramattensis) 
ユーカリの木の一種です。

オーストラリアの強い日差しの中で生育していますが
暑さが極度になると
葉から水分を出して、
葉を暑さからくるダメージから守り
植物体を冷やします。

14369237310_64860893a4_bflickr.com


もともと蒸散という機能で植物にはあるものですが、
ここまで葉を濡らす植物は
あまりいないようです。

暑い所に生育するサボテンは
逆に暑さによる葉の蒸散を防ぐために
葉を針に変えてしまっているくらいです。



treeedonlinelibrary.wiley.com


研究が進むにつれて
植物たちの生き残るための工夫が
次々と明らかにされています。

そして
それらは、
人に大きな恩恵をもたらしてくれるものがほとんどです。


動物は人類の兄弟、植物は人類の姉妹。
彼らの声を聴くことはとても大切です。




今日もありがとうございます。
ブログランキング参加しています。
よろしければクリックお願いします。

人気ブログランキング