涙を飲む
という表現があります。

つらい気持ちをぐっとこらえるという意味です。


それとは別に
本当に涙を飲んで生きている動物たちがいます。

それは
南米アマゾンの奥地に生息する蝶々たちです。

ワニさんの涙を飲んでいます。
cowan-caimanthisiscolossal.com


こちらはカメさんの涙を飲む蝶たち
butterflies-drink-tuboredpanda.com


飲んでますね。
butterflies-drink-turtle-tears-lacryphagy-ecuador-10boredpanda.com

こちらは
眠っている鳥の目から涙を飲む蛾の動画。





涙食(lachryphagy)という現象です。


アマゾンの奥地は
海から離れているために
塩分が不足しがちになります。

蝶たちは、
ナトリウムをはじめとするミネラル分が不足しないように
ワニやカメの涙を飲んでいるのです。


涙はしょっぱいですから。







こちらも
ひかたま:与え合う関係:サハラ砂漠とアマゾン熱帯雨林

ひかたま:ドライアイとゾウの涙

ひかたま:自由:ネルソン・マンデラ氏とゾウの涙



今日もありがとうございます。
ブログランキング参加しています。
よろしければクリックお願いします。

人気ブログランキング