秋の連休中は
京都で2日間ずっと講演会をしてきました。

初日は到着してから夜まで
2日目も朝から夕方まで
新幹線の行きも帰りもギリギリの時間まで話してきました。


京都の人は
驚くほど熱心でした。
2日間参加した方々は
視野が広がったと感じる人も多かったのではないでしょうか。

時間があれば
ゆっくりとお話したいところですが
集中講座でした。

学びの基本は
少し学んだら、実践し
また少し学んだら、また実践する。

それが最も多く学ぶことにつながります。



現代社会では
一気に多くの情報を取り入れるあまり
知識欲が満たされるだけで
実践につなげていかない人が多いようです。






さて
せっかくの京都に来て
講演だけで
京都を味わわずに帰ることはできない。

講演の合間の時間に
いくつかの神社をめぐり
安らぎと静寂の時間を作ってきました。


42300498


次の動画は、
世界遺産となった下鴨神社です。
烏の縄手から、奈良殿神池へ。
ここは歴代の賀茂斎王が祭祀を行っていた神聖な場所があります。
糺の森の中です。

下鴨神社の、
神が降りたった聖なる場所とされています。
BGMと共にご覧ください。




こちらは境内
ゆっくりと参拝できました。





最新刊「光の魂たち 植物編」
先行発売予約は
こちら


こちらも
ひかたま:美しい京都

ひかたま:京都

ひかたま:日本一だった京都大仏




今日もありがとうございます。
ブログランキング参加しています。
よろしければクリックお願いします。

人気ブログランキング