北海道の大樹町に宇宙港を作る計画があります。
宇宙港は
日本ではまだ無いため、
完成すれば日本初となります。

blue-sky-1348634_1280


構想を提案したのは、
研究者や経済関係者で構成された
NPO法人「北海道宇宙科学技術創成センター(HASTIC)」です。

大樹町には
広大な敷地があり、
しかも人家が少ない、
自治体が協力的という好条件です。

すでに
「多目的航空公園」もあります。
この公園には長さ1kmの滑走路や小型ロケットの射点も設置されています。

ここを拡充していけば、
宇宙港建設が可能です。





現在、米国や英国では
すでに
宇宙港の建設が始まっています。



これは米国の宇宙港

商業用宇宙港としては、世界初となります。
この宇宙港は
標高1400mの場所に位置し、
年間晴天日数が約300日と好条件です。
さらに周辺に民家がほとんどありません。

1408bigpicture.ru


2259bigpicture.ru

9110bigpicture.ru



近い将来
北海道旅行から
ついでに
宇宙旅行へ
となっていくのでしょうか。

私は
北海道に日本初の宇宙港を作るのであれば
名称は
アイヌの人々に敬意を表して
アイヌ語の宇宙港にして欲しい
と思います。

アイヌモシリ宇宙港とか・・・
(アイヌモシリは、アイヌ民族の地という意味)




今日もありがとうございます。
ブログランキング参加しています。
よろしければクリックお願いします。

人気ブログランキング