入社試験
自社に必要な技術や能力、考え方、発想の自由度などを見極めるための試験で、
それをパスした人だけが
迎えられます。

evaluation-1516644_1280


一般的に
入社試験というと
「学生時代に何を頑張ってきましたか?」
とか
「座右の銘はなんですか?」
などの定型文がありますが、


最近の会社では
もっと独創性に富んだ脳トレ試験が行われています。


「2本の導火線があってどっちも1時間ちょうどで燃え尽きる。 
この導火線は燃え方に速い部分と遅い部分がある 
この2本の導火線とライターを1つ使用して、45分を計ってください」
出典:世界の有名企業の入社試験問題集


「もし、地球の直径をたったの1mmという長さに縮尺した場合、我々の太陽に一番近い隣の恒星までの距離を同じ縮尺度にすると、東京駅礎石の中心を起点としてどのあたりまでの長さに相当するか。また我が銀河系の直径の場合、どのあたりまでの長さになるか」
出典:世界の有名企業の入社試験問題集


「シアトルにあるすべての窓ガラスを拭くとしたら、あなたはいくら代金を請求しますか?」
出典:難問、奇問!? イマドキ入社試験で脳を鍛える! - BUSINESS&MONEY - X BRAND


「「風が吹けば桶屋が儲かる」の論理展開の要領で、スタート 「ロングのヘアースタイルが流行ると」からゴール 「牛丼が98円になる」に辿り着くまでに必要な、その間に起こった4つの事柄を解答してください。」
出典:難問、奇問!? イマドキ入社試験で脳を鍛える! - BUSINESS&MONEY - X BRAND


次の問題は
即答できるでしょうか?


「4人の人々がぐらぐらするロープの吊り橋を渡って、夜にキャンプへ戻る必要があります。
不幸にも懐中電灯は一つしかなく、17分しか使えません。
吊り橋は懐中電灯なしで渡るにはあまりにも危険で、
吊り橋は同時に2人しか渡れません。
しかも、各人は歩くスピードが違います。
ある者は橋を渡るために1分かかり、
別の者は2分かかり、3番目の者は5分かかり、
最後の者は10分かかります。
どのようにすれば17分で全員が渡りきることができますか?」
出典:Googleの入社試験問題 【頭の体操編】|まさのブログ

答えは最後に書いておきます。



また、
入社試験の告知自体を難解にして
解けないと応募すらできないものもありました。

グーグル社は、
シリコンバレーのハイウェイ沿いに、
“自然対数の底 eの連続した桁で見つかる最初の十行の素数.com“
first 10-digit prime found in consecutive digits of e .com
とだけ載せた採用広告を出しました。


この数式を解けた人だけが
応募できたのです。

ちなみに
答えは
7427466391.com
です。

このアドレスにアプローチすると
次の入社試験が出てきます。

eがネイピア数を意味していることと
素数に詳しければ
簡単に見つけることができる問題ですが、
グーグル社はこのように
能力を見極めていったのです。




発明王のトーマス・エジソン
自分の会社の採用試験で出題した問題が公表されています。

inventor-62997_960_720


入社試験の問題数は140問以上です。
この入社試験を受けて
不合格になった男性によってリークされたもので、
ニューヨークタイムズ紙が
1921年5月11日に紙面で掲載したものです。

50%以上出来ないと
不合格です。


ちなみに
当時の優秀なシカゴ大学の学生に試してもらったら、
正答率は
男性で35%、女性で28%でした。

アルバート・アインシュタインも合格できませんでした。

少し抜粋しておきます。
何問正答できるでしょうか?

ニューヨークからサンフランシスコまでの距離は?
フランスと国境を接する国はどこか?
国産(アメリカ産)のイワシはどこで採れるか?
強力な毒の名前を3つ書け。
綿繰り機を発明したのは誰か?
太平洋を発見したのは誰か?
戦争前のイギリス、フランス、ドイツ、ロシアのおおよその人口はどのくらいか?
オーストラリアとグリーンランドはどちらが面積が広いか?
世界一長い鉄道路線はどこ?
ソロンとは誰?
ポール・リビアとは誰?
フランシス。マリオンとは誰?
窓ガラスはどうやって作られるか?
「イル・トロヴァトーレ」の作曲家は?
ニッケルを最も産出する国は?
20m×10m×30mの室内の空気の重さは?
純金12gの現在の価格は?
光学レンズを最も精巧に作る国と地域名は?
ホウ砂はどこで手に入る?


難しすぎます。


今日もありがとうございます。
ブログランキング参加しています。
よろしければクリックお願いします。

人気ブログランキング

君が代から神が代へ 上巻
森井 啓二
星雲社
2017-12-18






ちなみに
ロープの吊り橋を渡る問題の模範解答は
1分と2分が行って2分 
1分が戻って1分で計3分 
5分と10分が行って10分で計13分 
2分が戻って2分で計15分 
1分と2分が行って2分で計17分


多湖輝の「頭の体操」を制覇した私には
比較的簡単に解けました。

若いころに脳トレしておくことは大切ですね。