華南トラ
アモイトラとも呼ばれています。

このトラのDNAが
宇宙へ行きました。

rocket-launch-693236_1280


とても希少なトラで
かつては中国南部に広く分布していましたが
野生では
すでに絶滅


飼育している個体も
世界にわずか約100頭しか存在していません。

South_China_tigerdinoanimals.com


絶滅寸前の種であり、
原産地の中国では
国の第一級保護動物に指定されています。

この華南トラのDNAが
永久保存を目的として
ロケットで宇宙へ打ち上げられました。


華南トラのDNAを載せたロケット「長征11号」は
すでに
高度約1000kmの軌道に乗っています。

宇宙環境では、
気候変動の影響を受けない安定した低温であり、
遺伝情報の安定保管できるとの考えのようです。


今後
地球上の貴重な動物たちのDNAは
宇宙空間で地球を回るようになるのでしょうか。


できることなら
地球上で
繁栄することを願います。




今日もありがとうございます。
ブログランキング参加しています。
よろしければクリックお願いします。

人気ブログランキング