冬の八ヶ岳では
さまざまな空の光学現象
特に
いつでもが見られます。

51573680_19189510

こちらは、環天頂アーク
51308631_1918950981564

麓から見ると普通の雲でも
標高2500mを超えて
近くで見ると極彩色に輝きます。

しかも
風が強めで
雲が近いので
とても目まぐるしく動きながら
色が変化していきます。

逆光で上手くは撮れませんが
動きの速いオーロラのようです。





彩雲は
見る人の運氣を上げると言われていますので
ぜひ見てください。





今日もありがとうございます。
ブログランキング参加しています。
よろしければクリックお願いします。

人気ブログランキング
君が代から神が代へ 下巻
森井 啓二
星雲社
2018-12-18