セミに
性欲が死ぬまで止められなくなり
最終的には下半身が破裂する病気
があります。

これは
セミに感染するMassospora cicadinaという真菌です。

この真菌は
セミが地中にいる幼虫のうちに感染し、
成虫となって外へでていくまでは
静かに潜伏しています。

セミが
地上に出て
成虫になると真菌は活動を開始し
ゆっくりと宿主であるセミの下半身を蝕んでいきます。

15318624-7187219-image-a-15_1561628820552dailymail.co.uk


下半身の腐敗と共に
後ろ足や生殖器が脱落していきます。

この時、
セミは
性欲が過剰に亢進します。

それは
この真菌が生産する幻覚物質によるものです。




15318682-7187219-image-a-16_1561628867978dailymail.co.uk/CreativeCommons/TalosCrikets


セミにとっては
あまりに深刻な病気ですが
人の医療分野での応用が期待されている真菌です。


欲望のままに媚薬を求めて
世界中の生き物たちを殺しているような人たちにも
いいのかもしれません・・



今日もありがとうございます。
ブログランキング参加しています。
応援クリックお願いします。

人気ブログランキング