世の中
「ボーっと生きてんじゃねーよ!」
って
言いたくなることないですか?


もう一度言っちゃいます。

右を向いても左を見ても
アホなほど
超過保護社会なんだもん。


28353edd-s


以前
近所の公園の道路が一本
閉鎖されたことがあります。

公園課の課長に聞いたら
道路にピンポン玉程度のとても小さな穴があり
「子供が転んだらどうしてくれるんだ」という
クレームが入ったとのこと。


そんなくだらない妄想する一人のために
毎日多くの人が利用している道路が
閉鎖されるんだ…
・・・・・・

・・・・・

似たようなことは
この社会
あらゆるところにはびこっています。


私たち日本人は
病的ともいえる過保護な社会に住んでいる



そして
それに気が付いていない人さえいる。




国に甘え、
社会に甘え、
他人に甘え、
生活の何もかも
誰かに依存したまま生きている人が多いという
怖ろしい事実。


道路で転んでも
風邪をひいても
すべて他人のせい、社会のせいにする・・・・


はぁ?

バカなの?


 
風邪をひかないように
風邪をひいてもすぐに治るように生活を正すこともなく
ワクチンだの薬だのに依存する声ばかり。



一人では怖いから
権力ある人や組織に従っていく、
自分の考えを放棄して集団の考えに同調する。
皆のご機嫌とって、皆の意見に合わせていれば
安全に思うのかな。
そして
自分の行動を正当化するために
その集団の考えから外れている人を批判する。



そんな自己責任を放棄した人たちのために
道路を閉鎖して
風邪に必要のない薬を与えて
ご機嫌をとらなければならないのは何故なの?





道に小さな穴があれば
よければいい

風邪をひかないように
健全な生活を心がければいい。



そんな基本的なこともしないで
すべてを他人任せにする・・・??


新しいウイルスなんて
また出るよ?
健康つくりもさぼっておいて
またおびえて暮らすつもり?




ちょっと毒蜘蛛が見つかっただけで
過剰なまでに
環境中に殺虫剤を撒き


ちょっと風邪の菌が出ただけで
過剰なまでに
環境中に除菌剤を撒く。

今回のコロナでもビーチに大量に除菌剤を撒いて
生態系を破壊したところまである。


コロナに消毒液撒いたって
何の意味もないどころが
人にも生物にも環境にも有害でしょ。


そういうところに頭使ってもいいんじゃない?



富士山も閉鎖?
いいんじゃない、別に登んないし・・

でも
そのあおりで山に慣れてない人たちが
他の山に来られても
迷惑なんだけど。

日本は、
立ち入り禁止とか閉鎖とか多すぎ。
動植物保護目的ならわかるけど
危ないからダメって
子供扱い・・。


海外では基本
ENTER AT YOUR OWN RISK !(自己責任で入りなさい)
だもん。

日本だと絶対に危ないから立ち入り禁止の場所でも
海外では禁止ではなく
自己責任で入ること。

実際にこういうところでは事故は起きないんだよ。
IMG_9625





子供の頃から超過保護に育てれば
自分の生きる力、責任能力、問題に対応していく能力、
そのすべてを奪い取って
とても弱い心と責任感の無い大人へと変わっていってしまうのが
理解できないの?




テレビをつけても
「心配、心配」「怖い、怖い」の大合唱。

わざと恐怖を人々に植え付けるのは
何故なの?!




おおらかさを失い、
知性すら放棄した世界・・。



多くの人は
何事も起きない人生、
保護されて安全な人生が
平和だと勘違いしている。


それはね
見えない牢屋にいるんだよ?
本当の平和とは真逆なんだよ。


自分の知性鈍らせて
人生無駄にしているかもよ?



人が作った規則や物質で守られていればいるほど
お金持ちにもなれるだろうし
地位もよくなるのかもしれないけど

心の深い部分では
心配や恐怖が湧いてくるよ。


それ、
守られているんじゃなくて
縛られているんだもの。

愛も信頼もあったもんじゃない。


心配も恐怖も
愛の欠如、信頼の欠如から生まれてくるのが
わからないの?







もっと視野を拡げたらいいのに。



すべて自分に起こることに対して
各々に責任がある。


人生で起こることはすべてが学びで
自分がエネルギー的に引き寄せたもの。


それが宇宙の法則。



自己責任を明確にして自由に活動できる社会の方が
はるかに明るく楽しく
美しい世界を創れると思う人は
誰もいないの?




自分を捨てて、
誰かに従うためにこの地上に来たのではなく、

自分のハートの声をしっかりと聴いて、
さまざまな出来事を体験するために
地上に来たことを思い出すべきなんだよ。




古い世界の終焉と新しい世界の始まる混乱期には
多くの人が正しい灯りを見失ってしまうから 

不安感から
すべての責任を放棄して
誰かに従いたくなるのもわかる。



「自燈明、法燈明」
この言葉くらい知っておきなさいっ。


これは釈迦大師が入滅の時に述べた言葉で
「自らの真我、そして宇宙の法則を灯りとして生きなさい」
という意味。



真っ暗な道を
自分自身を灯火として
自分自身を頼って歩くこと。


もし自分の責任を放棄して誰か他人を灯火とした場合
もしもその人がいなくなったら
真っ暗闇に放り出されることになっちゃうの。




情報に振り回されたり
責任放棄していないで
自分のハートを道標にして生きようよ。






今日もありがとうございます。
ブログランキング参加しています。
応援クリックお願いします。

人気ブログランキング