grandpa-3099534__340


孫「おじいちゃん、5Gってなあに?」

爺「5Gはね、「5th Generation」で、
第5世代移動通信システムの略称なんだ。」

孫「五人のじいちゃんたちじゃないんだね。」

爺「健康に良くないと問題になっているんだよ。
これも専門家の間で意見が真っ二つに分かれてる。
利害関係があるかないかで
意見が分かれるからわかりやすいね。」

孫「そうなんだ。WiFiみたいに有害なのかな。」

爺「おじいちゃんは、もっとひどいと思ってるよ。」

孫「それならやめて欲しいな。日本はこれから5Gを拡げていくの?」

爺「日本は5Gの開発で一歩遅れてしまったから
今、焦ってるね。
この前、NTTとNECが資本業務提携をしたんだ。
5Gに対抗して一緒に何かしていくということ。」

孫「ふぅん、何するの?」

爺「ずばり、すでに6Gの開発を始めてるよ。
5Gは、インフラ整備から製品の開発や販売に至るまで
実質上、中国のファーウェイが支配しているようなものだからね。」


孫「Gがまた一つ増えるの?」

爺「6Gは、5Gを大幅に超える超高速大容量通信システムになるようだよ。
ここまでくるとあらゆる家電製品にも組み込まれてしまうだろうね。
そうなると完全に日本人は有害な電波漬けになるな。

日本政府も6G開発に乗り気で、
官房長官なんかは
NTTとNECの業務提携を
記者会見で「日本連合」と呼んでいたね。

日本政府は
国を挙げて6G開発を支援していく方針を明確にしているよ。

優れた技術には、懸賞金も出す方針なんだ。
政府は、
コロナの社会実験に続いて、
次々と壮大な実験を計画しているね。」


孫「5Gが心身に有害かもしれないと言われているのに
どうしてもっとエスカレートしていくの?


爺「競争社会では、欲望に歯止めがかからないんだよ。
何かで懲りないと誰も止めようがない。
そもそも日本政府が奨励しているからね。」

孫「ぼくは、競争より協調の方が好きだよ。」

爺「大人は、困ったことに欲が大好きだね。」

孫「ぼくたちは、ガキ扱いだもんね。」

爺「本当のガキは、子供ではなく、大人なんだ。
”ウザイガキ”
っていう仏教用語があるんだよ。
漢字で書くと、「有財餓鬼」。

裕福なのに欲望にまみれたままの人たちのことを指すんだ。
こういう人たちは、
自分の物質的な欲望を最優先し、
自分たちに利益のある集団だけで世界を作り、
自分に利益の無いものは排除し、
都合の悪いものは隠蔽してしまうよ。


きっと人体に有害なものでも
お金儲けになるのなら
人体に害はない
というだろうから気をつけないといけないね。」


孫「おじいちゃんみたいに
いい人が6人集まって
6爺で、世の中正してね。」





今日もありがとうございます。
ブログランキング参加しています。
応援クリックお願いします。

人気ブログランキング