この写真
カナダのグリズリーです。

食べ物が無くて
餓死。


Screen-Shot-2020-09-19-at-5.15.39-AM-1038x576cortescurrents.ca


例年だと
この近くの川に10000匹以上のサーモンが遡上するはずが
今年は
ほとんど無し。


海のオルカたちも
主食であるサーモンが食べられず
飢餓状態のままです。

ダムが乱立して
サーモンが産卵できなくなったのです。


人の活動によって
自然界のバランスが
大きく崩れています。

日本の熊たちも同じです。

ドングリがありません。
このあたりの情報は
日本熊森協会
くまもりNEWSがおすすめです。

関心ある方は
是非会員に。



里山が消されて宅地になり、
山も削られて
どんどん人が流入。

動物たちの居場所も食べ物も
無くなってきています。


里に出てしまった熊たちは
射殺。



いままではすべてにおいて人間中心の開発を行ってきました。


これからは
人間中心の考え方を改めなければ
結局は
人間に被害が還ってくるのではないでしょうか。


おすすめサイト
日本熊森協会

くまもりNEWS


今日もありがとうございます。
ブログランキング参加しています。
応援クリックお願いします。

人気ブログランキング